地産地消の健康オフィスが、世田谷区梅ヶ丘に無事完成しました♪(^-^)
木材はすべて東京の無垢材です。
壁や天井は、漆喰塗装。
浮づくりの床は、素足で歩くと気持ち良いです♪
自然素材に包まれた健康仕様が、住宅ではなく、賃貸業務ビルで実現できたことが、なにより感激です♪

傷がつきやすい
メンテが面倒?
高い?
クレームになりやすいのでは?

自然素材にはそんなイメージがあり、非住宅では特に使われにくいのが現実です。
しかし、仕事で疲労し、肩凝りや腰痛など、健康を害することが多くなっている現代において、家のような温もりのある職場は、今求められていると思うんですよね。

「働きながら健康になる生活をサポートする」

そんなコンセプトを提案し形にしました♪(^-^)

都会の職場に自然の癒しを。自然素材を適切に使えば、もっと豊かな職場が創られるのでは?

床 : 沖倉製材所さん。
        杉板厚さ30mm、本実。浮づくり仕上げ。
建具: 武井建具店さん。
          幅の違う2種類の横桟を交互に配置し、
          隙間にガラスを入れた。
大工工事: 古溝建設さん。

どうもありがとうございました♪(^-^)