モンド梅ヶ丘の外構改修工事が終わりました♪

温かみのあるエントランスになった気がします。
・朱色の衝立
・コールテン鋼のサイン
・曲がり階段のヒノキの幕板
・壁面緑化のフレームのついた左官壁(まだ緑がないけどね)

↓コールテン鋼のサイン
↓雨よけ用の朱色の衝立とポスト
↓ヒノキ幕板の木口のおさまり。ステンレスキャップ
↓足元を照らす光洞
↓昼の様子
↓改修前のエントランス
↓構想時のイラスト

100年目指して、この街に愛され続ける建物になるといいなあ。(^ ^)
テレビ埼玉の「みらいウォッチ」という5分間の番組に出演しました。本学の教員が毎週順番で出演している番組です。
10月9日(土)の放送が、私の順番でした。

事前収録の時に、
顔のアップが多くて、恥ずかしいし、世の中に見せて映える顔ではないから、もっと引きで。
と注文をつけたのですが、結局そのまま放送されました。^_^;
恥ずかしい限りですが、とても暇な時にでも、流し見してみてくださいませ。目が覚めるかもしれません。


コンポストトイレ小屋も築9年目となりました。
ついに今日、雨水タンクと手洗器が設置されました~♪
オープンキャンパスや来客時のショールームとしても活用されるように、外観に少しこだわりました。

↓樋口研究室のコンポストトイレ実験棟(2021.10.8)
↓ウイスキー樽の雨水タンクと信楽焼の手洗器

手洗いの排水で、コンポストトイレの尿を希釈して、その後に竹式傾斜土槽で浄化して、畑に流す予定です。
↓構想イラスト

9年かけて、少しずつ進化してきたオフグリッドコンポストトイレ小屋もついに完成間近です!(^ ^)
↓2013年 黒棟が新築される
↓2017年 白棟が増築される
↓2018年 オフグリッド化実現(OMソーラーと太陽光発電設置)
↓2021年 尿浄化用システム追加(雨水タンクと手洗器設置)

↓夜は、懐かしいナショナルの電球に照らされて、良い雰囲気になりました♪
↓ナショナルのロゴの電球