DNAの不思議

テーマ:
生憎の雨のなか、光市では着物でぶらりのイベントがありました





カフェアゴラさんに委託販売させていただいているつまみ細工も、古民家カフェで販売していただけることに





雨にも関わらず、たくさんの方がご来店されて気に入ってもらえてなによりでした






下関から、叔母が一緒に着物で参加する予定で来てくれたのですが、雨なので洋服で行きました




着物で参加された方も多く、見るだけでも楽しませていただきました





私が着物を着る機会が増えたので、叔母がもう着ないからと、たくさん着物をいただいたのでこれから楽しみです





夜は、叔母と 母との子供の頃の話や、祖父母の、そのまた祖父母のルーツの話を聞いて、初めて知ったことや昔の人の知恵に感心することも






私の祖父は、とても器用な人で誰に教えてもらうでもなく色んなものを作っていました





一から柿渋を作り、樽を作ってその柿渋を塗り一閑張を仕上げたり






下駄を作って、可愛い鼻緒をつけたり





田舎に住んでいたにも関わらず、ハットを被りステッキを持って、スーツも着こなしお洒落さんだったようです





母や叔母の洋服や着物も、祖母より祖父の見立てで子供ながらに、とても気に入って喜んで着ていたそうです





叔母も、手先がとても器用で色んなハンドメイドをしています





叔母も私も、誰に教えてもらうでもなくもの作りが好きなこと、それをさくさく出来て楽しいと思えることは








なぜ出来るのか、なぜ好きなのか




実は、ちゃんと受け継がれたものであることに納得でした




知らないうちに、見守られ導かれているんでしょうね



もう祖父母も亡くなって随分経ちますが、感謝ですね




古き良いものに、新しいものを取り入れてより良いものにしていく




そんなことを感じる一日でした





つまみ細工と書の作品紹介とお問い合わせ、ご注文は↓こちらまで





インスタグラム shunyou567



今日も、ご覧いただきまして有り難うございます


⬇の山口ブログをクリックお願いします