新宿の夜景とモンゴルの夕べ | 税理士Kuraraのよく働き、よく遊び、よく愛する

税理士Kuraraのよく働き、よく遊び、よく愛する

税理士としての仕事や趣味のゴルフ、観劇や旅行、読書、
少年たちとの日常生活をつづります。


テーマ:
、、本日は大学の先輩であり、Joyoftravel
 主催の渡辺節子様主催のパーティーにお招きいただきました。
会場は新宿の輝く夜景を望む、タワーマンションのパーティールームです。
モンゴルの馬頭琴の名奏者のウルグンさんの演奏に合わせて、朗読のプロ、大学の後輩の森田都さんとお仲間の郷圭子さんによる童話「スーホの白い馬」の朗読がよりいっそう演奏を引き立て、もの悲しさが増します。

子供達の小学校の国語の教科書に出ていた「スーホの白い馬」

何度も何度も朗読していたのをそばで見聞きし、馬頭琴という楽器にとても興味を持ちましたが、今まで生で演奏を聴く機会がありませんでした。

今回間近で聴かせていただき感動しました💗
もの悲しさの中にある力強さ、草原にいるかのように錯覚させるメロディー。
どこを取っても、モンゴルそのものでした。

美味しいお料理と音楽、朗読を堪能させていただきました。



           朗読のお二人


夜景も美しく


皆さんで持ち寄ったり、手作りしてくださったお料理






Kuraraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ