今週の「私、走ります」#136 | くらむの一口馬主日記!
新型コロナウイルスに関する情報について

くらむの一口馬主日記!

.




2011年産から一口馬主をスタート。
シンハライトが樫の女王に、アーモンドアイが7冠馬となりました。
愛馬たちが息の長い競走馬生活を送れることを常に願ってます。
※近況等で使用している色文字部分は各クラブより転載許可を頂いております。

こんばんは、くらむです。

 

今週は神戸新聞杯。

出走頭数は10頭と少な目ではありますが、ダービー馬シャフリヤールはじめなかなかの好メンバー。

神戸新聞杯が中京で、本番の菊花賞は阪神って頭がゴチャゴチャになります笑

各馬がどんなレースをするのか楽しみです。

 

また出資馬ヴァイスメテオールは丸山騎手とともに菊花賞へ挑むことが先日発表されました。

前走も上手く乗ってくれていますし期待したいところですが、G1未勝利というのが少し心配。笑

コロナ回復ご祝儀勝ちを是非菊花賞で成し遂げてくれたらと思います笑

 

さて、本日は今週の出走馬の確認です。

 

■9/25(土)

中京3R・コンジャンクション・2歳未勝利・松山騎手

中京12R・ローウェル・3歳以上2勝クラス・鮫島駿騎手

 

■9/26(日)

中京8R・スタッドリー・3歳以上1勝クラス・松山騎手

中山8R・アナンシエーション・3歳以上1勝クラス・石川騎手

 

コンジャンクションは2戦目で初勝利を狙います。

新馬戦は案外で個人的には少々ガッカリでしたが、今週の動きは素晴らしかったです。

松山騎手騎乗とはいえ今週野路菊Sへ出走するグーデンドラークよりも手応え、動き共に上。

コメント的にも仕上がりは申し分ないとのことで期待が膨らみます。

ここで勝ち上れると今後がだいぶ楽になりますし、何とかいい走りを見せて欲しいです。

 

ローウェルは1400mか1200m戦のはずでしたが、今週になって1800m戦に向かうことに。

だいぶ中身も変わってきたのか、坂路でも暴走気味だったのが、しっかりと終いを伸ばすようになってます。

いきなり1800mとなるとやや長い印象もあるのですが、現状どれだけやれるのか見るのは楽しみ。

個人的には今でも芝で見たいと常々思ってますが、好走に期待です。

 

スタッドリーは1勝クラスで安定した走りを見せてはいるものの、もう一皮剥けて欲しいところ。

ただコメントを見る限りでは状態面は良さそうで、ここで成長が見られてもおかしくないはず。

鞍上が引き続き松山騎手というのも好印象で、どんな乗り方をするのか。

1勝クラスで好走している馬が多数出走するのでこの中でどうなるか見ものです。

 

アナンシエーションは1勝クラスに上がってからなかなか勝ち切れない病を発症。

能力は間違いなくあると思っているのですがね・・・なかなか噛み合いません。

今回は距離延長も直線の短い中山コース。

ここはアッサリ行ってほしいと願うばかりですが、何度もやられてるのでどうでしょうかね笑

石川騎手の手腕に期待です。

 

ということで今週は4頭が出走。

先週も先々週も結構自信があったんですが勝てなかったので今週もどうでしょうか笑

さすがにアナンシエーションは・・・さらにコンジャンクションも行けるっしょ!と思うんですけどね笑

謙虚な心でレースを見たいと思います笑

 

今週も怪我無く結果が伴いますように。

 

ではでは。