2/15崖っぷちと星の雑記…逆行と逆転と逆光?影と日向と社会天体と純度 | 水沢くらげのブログ

水沢くらげのブログ

占いや魔法、不思議情報など…
西洋占星術、タロット、アロマ、クリスタル・グリッド、クリスタルボウル、石オタク、魔女術…の話題を主に、時々子育てについても書いています。
障害と発達、奇跡的回復やリハビリの話もボチボチ書いていきたい…

おそようございます…先週から水面下のものや背景にあったことが表へ出ていて、紛糾しつつも色々と暗黙の了解や前提が引っくり返ってますけど…上から目線で威張ってたのなら下克上で潰されるし、重荷を背負って頑張ってたなら頭上の負担が足元の支えに変わるから…悪いことばかりではない。

これ、週明けの水星逆行から更に続いていくと思うよ。嘘無く誤魔化し無く頑張ってた人はホッとするかもね。現場の苦労が陽の目を見る…逆に、影で暗躍していた向きは陽に当たっても大丈夫な準備をしてきたかな?どこへ出ても大丈夫な自信があれば良いけど…各方面で大規模修正必要になりそう。

火星もいよいよ明日から山羊座…木星土星冥王星のコラボの中を突っ切って、バッタバッタと斬っていくはず…用意は良いか?自分の言動には責任を持とうよね…あと権限ない方面への余計なマウンティングや手出し口出しは無用…純度の高い目的があればきっとうまく行く…

木星も土星も冥王星も社会的責任を問う星ですのでね…火星は個人の情熱を社会に繋ぐけど、その過程で純粋さを高める必要がある…火星は鉄を象徴し、「刃物を鍛えて研ぐ」のと一緒…叩かれ叩かれ不純な思いを削ぎ落とし、擦られ擦られて自分を研いてきたなら、素晴らしい力を手にしている筈…

戦わずに刀を納めるのも実力のうち、鍛え足りないところも気づいたら磨いていこう…まだまだこれからですよ!

溜め込んで錆び付かせ過ぎるより、マメに鍛えておく方が良いけどね…でも時期を待つのも大事、国だって社会だって結局は一人一人の集合体だから…自分らしく行こう。

こだわりの蠍座の月…水星と120度から、木星と60度、午後に海王星と120度。ここだけは!の思いを大きな所へ伝える。見栄が大事か?命が大事か?また命を懸けるだけの信念と覚悟があるか?そこから理想が紡がれる感じ。深い思いを持ち寄ろう。普段の準備大事。言葉より感受性。自分の人生だもの…