2/14崖っぷちと星の雑記…顕在化と個性と自縄自縛と代弁と当事者性と心の言葉 | 水沢くらげのブログ

水沢くらげのブログ

占いや魔法、不思議情報など…
西洋占星術、タロット、アロマ、クリスタル・グリッド、クリスタルボウル、石オタク、魔女術…の話題を主に、時々子育てについても書いています。
障害と発達、奇跡的回復やリハビリの話もボチボチ書いていきたい…

おはよう~おそようございます。一昨日は色々自分的にも山場でしたが、隠されてた?問題や、水面下での意見や感情、柱の影から言い続けていた要望とか、自分の出来る範囲では可視化させたと思うので、サァここから顕在化した材料でどう作戦を練っていくか…各方面で同様の問題具現化が起きてると思う…

…いきなり降って沸いてきた訳じゃないんだよ…ずっと水面下と背景には存在して燻ってた問題なのよ…抑圧され打ち捨てられた存在の我慢と悲鳴の集大成ですよ…自分的にはようやくこれからか~という気もしてちょっと楽しみだったりするけど、でしゃばらずに信じて見守るのも課題かな?…

でも正直、やっと自分らしさを公に出せる風潮になって来たのでホッとしていますよ…状況を掴めるまで合わせて身動きできず何もできないのはツラかった(爆)!それが独りよがりの自縄自縛だったとしても…集団に合わせて自分の個性を伏せておく…っていうのは本当に自分には苦行。

…声の主である当事者が表に出てくるまで、いくら代弁してもいくら訴えて一生懸命やっても、全く響かず無力だった…やっと日の当たるところにまで持ってこれたので、後はやるべきことをやるだけ…本音を出してくれたことに感謝しかない。私も立場にとらわれ過ぎてた…

…仕事や役目として割り振られないと経験できないし人が育たない…ってのが日本的だけどね。そして本当に追い詰められないと本音が出ない…そういう意味ではSNSでは限界が来るだろうな。匿名で信頼は築けないし、誰かの言葉をコピーしただけでは説得できない…耳にも目にも残らない。

心の底からの言葉…全身全霊の言葉…魂からの言葉…いまはあまりに言葉と心が離れすぎてる。

「ここだけは!」という本気の思いを、誰もが確認する時期かもしれない…相当ギリギリまで行かなきゃ気付かないのが人間か…死者を呼び戻すみたいなものかも?前世はあまり信じてないけど、でも前世を償うと言っても良いかもね。見えない負債は見えないがゆえに逃げられないし…

言葉だけじゃ言い尽くせなかったりするけどね。

ただ言えるのは、役立たずの失敗だらけの自縄自縛の場だけじゃなくて、自分らしくいられる場も持ってたから…見失わずに済んで良かった(^^)。

あ~蠍座月か!太陽と120度から、土星と90度、火星と60度から短時間のボイドを経て、蠍座入り、天王星と180度へ。練った案に客観の光を当てる感じ。実感大事だけど多様性も大事。戻る軸があるから交流できる。信念は私的でもあり公的に試される。捨てたものは形を変えて…復習に来るか?恩返しか?

胸を貸し合う感じかも。責任逃れや犯人探しではない切磋琢磨。傷ついたと思ってもカドが取れただけ。わざわざ爪立てる必要もない。強い人ほど柔らかい。見えない縁を感じて…