12/3崖っぷちと星の雑記…天気と地震と予感のする人と見抜く力と | 水沢くらげのブログ

水沢くらげのブログ

占いや魔法、不思議情報など…
西洋占星術、タロット、アロマ、クリスタル・グリッド、クリスタルボウル、石オタク、魔女術…の話題を主に、時々子育てについても書いています。
障害と発達、奇跡的回復やリハビリの話もボチボチ書いていきたい…

おそようございます!今朝も温かいな~寒くなるかと思ってたけど。良い天気だし、洗濯して欲しいと言われたから洗わなきゃ…あっという間に12月になり、車のタイヤ交換と先日ぶつけた箇所の確認と修理予定を決め、冬への準備も進んでいるようでいて、何か決まらず引っ掛かってる気がするけど…なぜ?

…昨日の車屋さんも、以前の新潟の地震時に予感があった人だけど、最近も一応注意しておいた方が良い気がする…とか仰ってたし、10月の台風は自分はの家は無事だったけど余波が残っていてスッキリ来ない気もしてて…そんなこと言っていたら木星が山羊座へ移っていて…2008年のトラブルを思い出したり。

まぁ私が色々言うときは外れること前提なのですが…星の動きで特にコレという警戒要素も見つからないんですけどね。…ボイド中だし、一応言っておいてみる感じ。

水瓶座月はボイド中…夕方に魚座入りして、木星と60度、天王星とも60度。木星が未明に山羊座入り。水星と冥王星60度。言語外のメッセージが沢山ある感じ。記号や絵でも考えてみたい。新規発見と、記録やデータも鍵。経験的思考。直ぐ結果にならなくとも重要な提言も…解決力を重視したい。

視点を変えると糸口が見えそう。過去のパターンや考え癖…それに伴うこだわりやシコリを、人物と切り離して類型化できる。疑問は大事。で、経過も大事。手放す前に因果を知ろう。何にでも理由と背景がある…

…RTした、将棋のさし方で子の体調が崩れるのを察知したという話、私自身は察しが悪いけど自分周辺の人にはあるあるだよ!…以前施設に勤めていた時のベテラン看護師さんは子供のテンカン発作を大体の時間まで見事に当てて予測してたし、整体の先生も背骨で数日前の出来事まで観立ててたし…

…自然療法の師匠も、本人が忘れていた昔の怪我とか当ててくるしね(^^)…なんで分かるんですか?と聞くと、何で分からないのかな?って言われたり…たぶん何の分野でも人に興味をもって良い意味で経験を積むとそうなるんじゃないかな~と、私もその位分かりたいと思う反面、逆に面倒かな~と思ったり。