どうもです!
バリ島くらげ村でございます。

さてさて、今日は食ネタ。
先日、友人が遊びに来ておりまして、飯食いに行こう!という事で、

以前から気になっていた、クタのバイパス沿いにある「海南鶏飯」のお店に行ってきました。
(このお店が出来る前は、観光客からボったくるバビグリンのお店だったんです 笑)

 

メニュー。海鮮もありますね。

 


しかし、やはりここは海南鶏飯(ハイナンチキンライス)でしょう!
焼きと蒸しがあり、友人とひとつづつ頼んでみました。

 


蒸し鶏のセット。
 

こちらは焼き。

鶏はもちろんの事、蒸しも焼きもどちらも美味しくて、パクチーと一緒に食べるよろし!
(パクチー苦手は人は端っこに寄せておきましょう)
この味のついたご飯にも、めっちゃ合うんです!
スープもさっぱりしててBagus!
リピート決定♪

前を通る度に、お客さん入ってるなぁ、美味しいのかなぁ、なんて思ってましたが、
バリでもお客さんがよく入ってるお店は、やっぱり美味しいんですねぇ♪

 

 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報

AD

気合で食に挑む!

またまた、行ってきました、Batu Bulanの人気店「Special Sambal」。

Sambal(インドネシアのチリソース)の種類が33種類あります。

 

いつもお客さんでいっぱい!

インドネシア人はやっぱり辛いのが好きですね~。

壁にサンバルの人気ランキングが貼ってあります。

今回は、これを参考にサンバルをオーダーしてみたいと思います。

人気No.1のSambal Mangga Muda(若いマンゴーのサンバル)。

たっぷりと唐辛子が絡められておりますよー。

人気No.10のSambal Tomato(トマトのサンバル)。

ニックネームがThe End。

気になる~。

サンバルとおかずを選びます。

 

鶏や魚、お野菜でテーブルの上がいっぱいになっちゃいました。

辛い食に挑む表情。

 

LELE(ナマズ)も美味しいよ!

頭は固くて、犬も食べれません。

 

食時スタート!

最初にNo.1サンバルを口にしたのが駄目だった。

皆さん、完全に味覚麻痺です。

シーシー、ハーハー。

一気に毛穴開放で、大汗かいてます。

 

辛すぎて、次に手がでません。

いっぱい頼んでしまったので、平らげるのが大変!

 

サンバルTHE ENDなんて、全然平気に感じます。

食べれる、食べれる!

 

さすがにNo.1サンバルを完食することはできませんでした。

お腹のことを考えて、無理は禁物です。

ごめんなさい!

 

Tシャツもビチョビチョ。

換えのTシャツが欲しかった~。

 

やはり、つわもののSpecial Sambal。

次は、いつ挑もうか。

 

お付き合いいただきました皆様、有難うございました!

翌日のお腹、お尻は大丈夫でしたか???

 

 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報

 

 

AD

ダイビング・シュノーケリングログは、くらげ村フェイスブックから

ご覧下さい!

 

 

雨季真っ只中のバリ島くらげ村よりブログ更新です!

日本はかなり寒くなってきたのではないでしょうか?

お身体、ご自愛くださいね。

 

さて、そんな寒い日本に送るホットになる画像、

大量に作られている、サンバルです!

よく行くナシチャンプル屋さんの厨房を覗いたら、

直径50cmくらいの鍋で、トマトと唐辛子をガンガン煮込んでます!

思いのほか、唐辛子のイタ~イ香りはありません。

でも、見てるだけで汗が出てきます。。。

 

どうですか?

ホットになって頂けましたか?

 

 

生の唐辛子やエシャロットなどをウルカンという擦り器で

すり潰していく作り方が一般的ですが、

油で揚げたり、こうやって煮込んでグズグズにして作る

方法もあるんですねぇ。

お店によって味も作り方も違うので、

サンバル好きにはやめられないワルン巡り♪

 

お腹をこわさない程度に、皆さんも巡ってみて下さい!

 

 

過去のダイビングログ・シュノーケリングログは

こちらです!


 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報

AD

ダイビング・シュノーケリングログは、くらげ村フェイスブックから

ご覧下さい!

 

はいどうも!

くらげ村でございます。

 

本日はかなり真剣にブログを書いてます。

本題は「ホワイトカレーラーメン」!

有名なのはマレーシアと聞いておりますが、

インドネシアでも今年になってから?発売されました。

 

こちら、インドネシア産。

 

こちらはマレーシア産。

やはりインドネシア産は麺の量が少ない。これが残念。

 

で、真剣に味を検証。

インドネシア産。味は悪くない。あっさり系のカレーで、酸味がある。

 

マレーシア産。ややコッテリのマイルドな味わい。

 

真剣に検証しましたが、どちらも美味しかったです♪

インドネシア産のものは、バリのちょっとしたスーパーに

普通に売ってますので、是非お試しください!

 

 

過去のダイビングログ・シュノーケリングログは

こちらです!


 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報

オヨンが好き!

オヨン(oyong/インドネシア語)って知ってますか?

日本にもある植物で、和名はトカドヘチマ(十角糸瓜)。


オヨン1


バリ島なんかでは、ナシチャンプールのおかずに、

よく使われてます。

最近、この野菜にはまってます。


オヨン2


中はゴーヤみたいにスポンジになってますが、

取り除かずそのまま料理できます。

オヨン3


皮をピーラーで剥いて、一口サイズに切って、

お味噌汁に入れてみました。

オヨン4


お味噌や麻婆よく合う食材ですね。


沖縄にナーベラー(へちま)料理があります。

それとよく似てます。


癖がないので、あっさりスープにもいいし、

トマトスパゲティーに入れてみたこともありますよ。


こちらのスーパーではよく見かけるのですが、

日本のスーパーでは普通にあるのかな??




Jellyfish divers village | Facebookページも宣伝

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビング 情報
<・jellyfish<<<
バリ シニアダイビング 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報