どうもです~
バリ島ダイビング&シュノーケリングサービス
“スローダイブ”のバリ島くらげ村でございます。
 
 
先日のGrandLuckyからの、更にバナナの茎ネタでございます。
 
使いきれなかったバナナの茎。
他にどんな料理でアレンジしたらいいか、全く思いつきません(;^_^A
 
 
そんな訳で、
バリ島の伝統料理 AyamBetutu (アヤムベトゥトゥ) で鶏を蒸す時に、
その下で Ares (アレス) というバナナの茎入りスープを作ってみました。
今回は、この繊維質が口に残らないよう、
ちょっと小さめに刻んでみましたよ。
 
 
BumbuBali (バリニーズシーズニングソース) を塗った鶏肉(今回は手羽先)を蒸します。
その下で、人参やらトマトやらと一緒に 刻んだバナナの茎を煮込んでスープに。
味付けは、塩とBumbuBali のみでOK♪
 
 
チョキ完成~チョキ
 
 
こちらはAyamBetutu。
BumbuBaliの味がいい感じです。
お肉も柔らかく仕上がりました~酔っ払い
 
そして、バナナの茎を使っての本命のAresは
こんな感じです!
バビグリン屋さんでは豚の骨も一緒に煮込んでいますが、
ウチのはお野菜に手羽先の肉汁です。
 
これは中々美味しい!
口の中にバリが広がります!
BumbuBali最高!!!
 
 
そして~
やってしまいました、ご飯をスープに In!
Aresのおじやですねぇ♪
 
これがまた絶品!
スープの味とご飯、そこにバナナの茎の食感が素晴らしい!
お酒の〆にも合いそう!
いやもう これはこれで一つのお料理です?!
 
 
あぁ、こういうのを日本語で・・・・・
 
確か・・・・・
 
 
そう!

バッチグー!

 
 
バナナの茎から始まったお料理でしたが、
インドネシア食材、面白いですねぇ♪
また色々と思い付きで挑戦したいと思います爆  笑
 
 
今日もありがとうございます。
バリ島くらげ村でしたm(__)m

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

Add Friend

くらげ村 Instagram & FaceBook , YouTube “jellyfishbali

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報