どうもですー!
“スローダイブ”のバリ島くらげ村でございます。
 
 
現在、バリ島ではヌサドゥア、サヌール、ウブドを中心に
新型コロナのワクチン接種がドンドン進んでいます。
 
当初は、ジャカルタから、とか医療従事者や若者から、とかで、
一般には中々回ってこないと思ってましたが、
先月後半からいきなり始まりました。
 
 
KITAS/KITAP(暫定住居許可VISA)を持っている外国人にも
無料で打ってくれるという気前の良さ。
 
これは、ジョコウィ大統領と観光相は、
本気で6~7月頃から外国人観光客受け入れを考えている?!
 
 

知り合いのローカルダイブガイドさんに、お写真をお借りしました。
ローカルは皆んな注射が怖いあせる
 
 
ただ、いくつかある会場、すべて混みまくっており、
朝一で行っても 2時間待ちは当たり前、みたいな超密状態です。
 
ワクチンは、イスラムのhalal(ハラル)認定を受けていない
イギリスのワクチンが、バリ島に多く回ってきているようで、
イギリスのなら・・・と打ちに行く日本人もいらっしゃるようですが、
会場によって、打った後で中国産でした!みたいなオチだった人もいますゲッソリ
 
余談ですが、ワクチンの保管は通常は冷蔵保存だと思ってましたが、
バリにあるワクチンは常温放置だそうで………
いいの?!
 
また、少なからず、高熱が出た、熱が数日続いている、倦怠感など、
副作用もあるようですね。
 
 
私たちはまだ打ちに行っていませんが、
多分その内
ワクチン打ってないと仕事しちゃダメ!とか
飛行機乗っちゃダメ!とか
言われそうなので、会場が空いてきたら、ワクチン接種を考えます。
 
 
この状況を打破するには、
今のところ、やはりワクチンしかないかな・・・と思っています。
なので、今回のインドネシアの行動の速さに、正直ビックリです!
 
日本でのワクチン接種も、もうすぐ始まりますよね?!
 
 
早く気軽に旅行に行けるようになるといいですね!
皆々様、その時は笑顔でお会いしましょう!
バリ島くらげ村でした!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

Add Friend

くらげ村 Instagram & FaceBook , YouTube “jellyfishbali

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報