魚が食べたい!!

 

で、魚と言えばジンバラン。

大きな魚市場がありますね。

 

そこに前から気になってたIkan Bakar(焼き魚)のワルン(お店)、

WARUNG BU WIWIN へ行ってみました。

 

 

場所は、魚市場の手前にある駐車場の一角。

どこよりも早くからお客さんが入り、煙が出てます。

 

ここのスタイルは、先に魚市場で自分の好きな食材を調達して、

お店で焼いて貰います。

 

では、食材調達へ魚市場に。

タイがいいかな~。

イヤ、ウメイロモドキがいい!!

 

 

新鮮でぷりぷりのウメイロモドキを発見!

Rp60000-/1kgで、私達の選んだ少し大きめのお魚はRp35000-でした。

 

ウメイロモドキを調達しているその後ろで、イカ屋のおじさんが声を掛けてくる。

 

 

じゃ~、細いの3匹ちょうだい。

で、Rp15000-。

 

市場を歩くと色々欲しくなる。

あ~、貝も食べたい!

 

 

12個でRp10000-。

安いね~。

 

買った食材を持って、ワルンに戻ります。

ここで、預かった食材の重さを測ります。

私達の持ち込んだ食材は、1.5kg。

この重さで、調理代が計算されます。

持ち込み食材1kg当たり、Rp20000-です。

 

 

ビール(大瓶・Rp35000-/1本)を飲みながら、お料理を待つ。

周囲のお店はガラガラなのに、ここは外国人観光客や

ローカルの観光客で、ほぼ満席。

 

 

出てきた~。

イカ、ちっちゃ!だいぶ縮んじゃった。。。

 

 

好きなサンバルマタと、トマトサンバルもついてきます。

 

ナシプティ(白飯・Rp5000-/1皿)とプレチンカンクン(空心菜・Rp10000-/1皿)をオーダーして、

いただきまーす。

 

めっちゃくちゃ美味しい!

特に貝が美味し過ぎる~!

 

 

このニンニク風味のソースが、飛んでもなく美味しいのです。

今まで食べた中で一番美味しい!!

大好きなサンバルマタの存在が薄くなるほど。

 

食でこんなに感動したのは、久しぶりだな~。

 

いつものバリ島の食パターンに飽きたら、こういう所に挑戦するのも

面白いですよ。

 

このお店はお昼前から開いてます。

是非、行ってみて下さいね。

 

 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

Add Friend

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報