行動しましょう!

テーマ:

どうもです!

バリ島くらげ村でございます。

 

 

本日のネタは、クリーンナップについて。

バリでなくても、日本でも オーストラリアでも ニュージーランドでも、

どこの国でも 海に面した国には、ゴミは流れてきます。

これは、全世界で考え、対応していかないといけない問題でしょう。

 

 

先日シュノーケリングでお越しのゲスト様が、

水中に沈むビニールゴミや水面に流れてきたビニールを、

率先して拾ってきてくれました。

当サービスには、他にも ゴミを拾ってくれるゲスト様が沢山おられます。

 

 

こういうクリーンナップ活動は、

サーファーさんの方が各地域や個人でよく活動している感があり、

ダイバーさんやシュノーケラーさんは、どちらかというとあまり関心がない

方が多いように感じています。

 

たまにダイバーによるビーチクリーンナップが開催されても、

結局 どこかの大手ダイブショップや潜水団体の宣伝ありきなんです。

規模はそれなりに大きいですし、啓発活動を広く発信できるので、

必要ではあるとは思います。

が、

主催者がいる その場限りのクリーンナップではなく、

各々が常日頃から実践していかないといけないんです。

 

ですので、ただ海をキレイにしようという思いで、

個人レベルででも、こうやってゴミを拾ってくれる方々は、

本当に素晴らしいと思います!

 

 

ダイバーさんも、シュノーケラーさんも、

海で遊ばせてもらってるマリンスポーツマンです。

もっと積極的に、クリーンナップなどの自然を守る活動をしませんか?

 

個人レベルで、目の前にあるゴミを拾う、でも全然いいんです。

日頃から実践し続ける事で、

それを見た人が また拾って、それを見た人が また拾って、

ゴミもその辺に捨てなくなって、この繋がりがドンドン大きくなって・・・・・

それが当たり前になる日が来るかもしれません。

 

 

理屈も 屁理屈も 御託も 評論家もいりません。

行動しましょう!

 

 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報