愛猫キャラちゃんの悲劇

テーマ:

今、一番古株猫のキャラメル。

朝、顔を見たら、びっくり!

左半分がパンパンに腫れ上がってます。

2年ほど前にも、同じ事になってたよね。

 

 

自分でひっかいたのか、ほっぺに怪我があります。

大慌てで、ダイビングのメッシュバックにキャラちゃんを入れて、

動物病院へ。

 

あれ、荒れ果てた雰囲気。

あ~、移転してる!!!!

移転先が近くて良かった。

 

24時間で見てくれるので、直に処置をしてくれました。

バリカンで毛をそられ、消毒液と軟膏を塗ります。

「まだ、膿がでてないけど、これから溜まってくるでしょう。」

とのことで、数種類の薬をもらってきました。

 

さて、私が治療しないといけないわけですが、暴れるので大変!!

獣医さんはどうしてあんなに簡単そうに処置してるのに。。。

 

ひっかかれないようにタオルで全身を来るんで、お顔の消毒と

薬を無理やり口に投入です。

私もキャラメルも大騒動。

 

本人は食欲もあるし、元気でよかった。

キャラちゃん、早く治そうね。

 

 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報

 

AD