どうもです!

バリ島くらげ村でございます。

 

先日もブログに書いているのですが、

バリ島の聖山「アグン山」の活動が活発化しており、

その事で、一部 この事態を面白がって、憶測や誤報を

ネットで配信している方々がいらっしゃいますが、

惑わされないで下さいね。

(マスコミも然り。知り合いが某テレビ局より取材を受けたそうですが、

 それはそれは失礼極まりなく、訳の分からないものだったそうです)

 

無論、楽観視は出来ませんが、

現在 現地では、ここ3~4日で地震もほとんどなくなってきており、

トランベンにほど近いアメッドでは、商店、コンビニなどはお店再開、

避難されている人も、一部帰宅し始めているそうです。

このまま落ち着いてくれればいいですね。

 

アメッドから撮影。

煙も出ておらず、至って平和なアグン山。に見えます。

 

 

現在 政府の指導により避難を余儀なくされている

トランベンの危険区域とされているところの住民の皆さん、

いつもダイビングでお世話になっている地域で、友人達もいて、

今現在 避難の為、家にも帰れず 仕事も出来ない状況です。

 

日頃お世話になってるトランベンの皆さんのお力になれればと、

日系ダイビングショップの安全推進委員会みたいな協会

BaliSafetyTrastJapanより、救援物資を送る事となり、

皆々様よりご寄付頂いた義援金から、物資を購入し、

避難所に送らせて頂きました。

 

 

 

皆々様の愛が、トランベンの皆々様の力になっております。

本当にありがとうございます!

 

 

そして、無論くらげ村としても、

各地にある募金や物資受付所の方に

 

 

大変小さい規模ではございますが、

数回に渡り、募金や物資を送らせて頂いております。

ゲスト様からも、救援物資を頂いておりまして、

そちらも責任もって送らせて頂いております。

 

1日も早く、

バリ島らしい平穏な日が

戻ってきますように!

 

 

-------------------------

安心と安全のスローダイブ

バリ島ダイビング・シュノーケリングは、くらげ村へ!

http://www.jellyfish-village.com/

-------------------------

<・jellyfish<<<バリ ダイビングショップ 情報
<・jellyfish<<<
バリ ダイビング 初心者 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報

<・jellyfish<<<耳抜き 情報

AD