今日は衝撃的な話を・・・

 

 

 

 

 

 

「先生、しゃべろ♪」

 

 


私が夜勤の時は、みんななかなか
寝ようとしません(^_^;)
  



私が出勤する日を心待ちにして
くれている子もおり、夜中まで
お喋りをし続けることもある。 
 
 


最近は受験勉強を見るのも楽しくて
数十年前の記憶を手繰り寄せながら、



理科の「維管束(道管・師管)」について
熱弁したりもしています(笑)
 
 

 


そして、新たな中高生のSNS事情も
入手し、これは本当に危険な世の中に
なっているなと痛感!!!
 
 


危ないことだとわかっていても
今の子どもたちはリアルではなく、
ネット上で人と繋がろうとする。
 
 


危ない経験をしても、それをネタとして
笑いながら報告し合う。
  
 


そんな子どもたちの現状を知るため
さっそく教えてもらったアプリを入手。



これはあかん。。。
こんなやりとりがなされているのか。。。
 
 


やはり今の子供たちにこそ、
「性教育は必須」だと感じました。
 
 


最近では中学校からの講演会依頼や、
保幼小中教員向けの講演会のご依頼も
いただいているので



こういった現状もぜひ
知っていただきたいなぁと思いました。



リアルな友達より、架空の友達に期待し、
依存する、思春期の子どもたち。
会ったこともない人を「親友」と呼ぶ。



そしてSNSを使って親を見事に騙し
誰かに聞きたい大事な話は
アプリの掲示板でつぶやく。



時代は本当に変わってきている。
子どもはすごく危険な世界のそばにいる。



親としてできることはやっぱり
「知識を渡すこと」なんだと
実感しました。



わが子が思春期になるまでに伝えておきたい
「お母さんの言葉」はこちらに綴っています▼
https://ameblo.jp/kuracana/entry-12367825284.html