ママ子ども3日で変わる!

親子で楽しい思春期を迎えるための

とにかく明るい性教育

 

パンツの教室】マスターインストラクター

くらしまかなこ(くらかなです。

 

 
 
 

下の文字をクリックしていただくと、

メルマガ登録ページにうつります↓

 

保育士くらかなの親子ではじめる楽しい性教育『パンツの教室』無料メルマガの購読申し込みはこちら

 

  
※登録確認メール2通届きますので
 2通ともに確認のクリックをしてください。
(1通は性教育の基礎が学べる7日間ステップメールですので、7日で配信終了となります!)

 

 

 

 

お子さんからのについての質問に

ドキドキしてしまうお母さん!

 

なかなか自分から話すのは

難しいですよね。

 

でも、幼い時期から始めていけば、

親子で楽しく性教育ができる

ようになりますよ!

 

 

お子さんを性犯罪から守るため

親子の絆をギュッと深めるため

 

 

そして、

 

 

思春期になっても
親子で楽しく性の話できるように、

お母さんからお子さんに知識のお守り

をプレゼントしませんか?

 

 

くらかなパンツの教室メルマガでは

これまで 800人以上の親子と接してきた

知識や経験から、男児と女児の行動の違い、

それぞれに響く言葉のかけ方など

 

お母さんも楽しみながら

性教育ができるように

たくさんのアイデアを提案していきます。

 

私といっしょに

楽しい思春期を迎える準備を

していきましょう!\(^o^)/

 

 

下の文字をクリックしていただくと、

メルマガ登録ページにうつります↓

 

保育士くらかなの親子ではじめる楽しい性教育『パンツの教室』無料メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

くらかなプロフィール
大阪と京都の境目にある
大阪府三島郡島本町在住の
【パンツの教室】インストラクター
  
子どもと触れ合うことが
大好きで、子どもを育てている
お母さんのことも大好き!
 
大阪府堺市出身
 
幼少期は
父・母・兄・わたしの
4人家族で過ごす。

幼い頃に近所のお兄ちゃん達に
体を触られ、嫌な思いをしたが、
親に黙っていた経験をもつ。

高校生の頃から
障がいをもった子ども達と
関わるようになり
 
大学では 
児童の発達について学ぶ。
 
在学中には
キャンプインストラクターとして
たくさんの障がい児や健常児
たちとキャンプをおこない、
性別の違いによる男女の
行動の違いなどを
興味深く観察する。
 
ボランティアで児童養護施設
にも通う。
 
大学卒業後は、障がい児
施設に就職し、たくさんの
子ども達の個性と向き合う。

800人以上の保護者相談も行い
幼い子供達の性被害の多さや
男児の性に関する悩みをもつ
母親が多いことを知る。

現在は夫と
小3・年長・年少の息子の
5人家族。
 


現在は夜勤保育士として
児童養護施設に勤務。


【性】への関心が高くなる
時期に性教育を始めるのは
遅いと感じ、
 


わが子には3歳から
性教育を始める。
 


それをすることで
私が自分の親とはできなかった
【性】の話が自然体で
できるようになった。
 


子ども達も自分のことが
大好きになり、

『僕を生んでくれて
 ありがとう!!』

と毎日ように言ってくれる
ようになった。
 


性教育は、子どもの作り方を
教えるものだけではなく、
 


生まれてきた自分を 
誇りに思い、


お父さんお母さんへの
『ありがとう!』
が増える教育。
 


これを日本中の親子に
伝えたいと強く思い、


とにかく明るい性教育
【パンツの教室】の
インストラクターとなる。
 


好きな食べ物はホウレン草!
 
好きなスポーツはバスケットボール!

好きな場所は水族館!
 
好きなおやつはぱりんこ!

です(^o^)

 

保育士くらかなの 『パンツの教室』無料メルマガの購読申し込みはこちら