ホームファイリング完成まで ~ファイルの調整とタイトル決め~

 

茨城県土浦市の整理収納コンサルタント ちだゆきこです。

 

 

ホームファイリングの取り組み、ホームファイリング完成まで ~書類の整理~ の続きです。

 

ホームファイリングの方式はバーチカルファイリングという方式が最も使い勝手が良いとのことで、この方式で作っていきました。

 

バーチカルファイリングとはファイルボックスと個別フォルダを使って書類を垂直に立てる方式です。

 

ファイルボックスはこのようなもの。

 

 

個別フォルダはこのようなもの。

 

(どちらも画像お借りしています。)

 

 

 

書類の整理の次に取り組んだのが、この個別フォルダの厚みの調整とそのタイトル決めです。

 

個別フォルダには適切な厚みがあるんですね。

 

私はこれまでそういったことを考えずに入れていたのですが、この厚みを揃えると使い勝手がぐんと良くなります。

 

そしてフォルダのタイトル決め。

 

フォルダの厚みの調整とタイトル決めを同時進行で行いますが、どの書類と書類を組み合わせたらいいか、どのようなタイトルを付けたらいいかパズルのようでした。

 

大変でしたが楽しい作業でもありました♪

 

 

そうしてタイトルを個別フォルダに付箋で付けていきます。

 

 

 

 

長野先生からのアドバイスを色々といただきまして、こちらが付箋バージョンの完成形。

 

 

 

 

最初15箱あったファイルボックスが整理されて6箱になりました!

 

次回に続きます…。

 

 

 

 

サービスメニュー

 

●お片づけサポート

 内容:お客様のご自宅を訪問し、お片づけをサポートします

 対応エリア:JR土浦駅から電車・車で40分以内の地域

       (土浦市・つくば市・かすみがうら市)

 詳細はこちらをどうぞ

 

●お片づけ講座

 内容:当方自宅にて座学で整理収納について学びます

   「整理収納のキホン講座」、場所ごとやモノごとの整理収納講座もあります

 場所:土浦市内の当方自宅

(JR土浦駅から車で12分程、駐車場あり、詳細はお申し込み後お知らせいたします)

 詳細はこちらをどうぞ

 

●お片づけ相談

 内容:土浦市内の喫茶店・カフェでお片づけについてのご相談に応じます

 詳細はこちらをどうぞ

 

●お問い合わせ

 こちらからどうぞ

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

ランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、ランキングが上がり、励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ