生ゴミ用のゴミ袋の収納場所 | 暮らsing 〜キッチンから暮らしを整える〜

暮らsing 〜キッチンから暮らしを整える〜

名古屋〜長久手〜瀬戸〜日進
暮らしの散らかりに困った人を助けるライフオーガナイザーです

必ず使うものは、捨てられない…

ゴミ袋はそんな物の1つかもしれませんね。

 

モノコトを整え、暮らしを創る

ライフオーガナイザー®︎ + 建築士

あさおか まみですクローバー

 

お家片づけ訪問・片づけ講座・間取り相談

右矢印暮らsing Home Page

 

 

資源を無駄にしないことは大切。

ただ、使う量以上を持っていると

他に弊害が出てしまいます。

 

 

量が増える

    下矢印

場所を占領する

    下矢印

動線の邪魔をする

    下矢印

作業効率が下がる

 

 

レジ袋に、ビニール袋を入れてると

ビニール袋は丸く膨れて

キッチンの空間を占領します。

 

作業スペースの邪魔をしないよう

生ゴミ用の小さな袋は

シンク下の扉の中にしまいました。

 

使う場所で、すぐに取れる。

 

収納量の枠を決めることで

無駄に増えるのを防止。

 

 


紙袋にマグネットを忍び込ませてペタリ。

 

ホーロー製のキッチン扉

マグネットがくっ付きます。

 

 

排水溝の水切り袋も、マグネットでピタリ。

 

上から、サッとすぐに出せる。

 

 

キッチンにあったもので完成。

我ながらナイスアイデアキラキラ

 

 

取手にぶら下がっていたレジ袋がなくなってスッキリ。

 

扉の裏側も、活用しだいで収納場所に。



 

新しく家電用の家具も購入し

作業スペースが確保でき

使いやすくなったキッチンに

とっても喜んでもらいました。

 

 


何十年と片付かないと思っていた場所が

こんなに綺麗になって本当に嬉しい、と。

 

 


そんな言葉をいただけて、私が嬉しかったです。

 

 

 

訪問片づけサポート / 片づけ講座 / マイホーム相談

右矢印暮らsing  モノコトを整え 暮らしを創る

主な対象地域:長久手市、名古屋市、日進市、尾張旭市、瀬戸市…それ以外のエリアも訪問いたします。

4000円/1時間・3時間以上から承ります。

メール mami1010asa@gmail.com

 

チェックLINE@暮らsing♪あさおかまみ

 1on1のトークもできます。

       下矢印下矢印下矢印

 

 ID:@umr1393r(IDでの検索も可能です)

 

 

中部エリアのライフオーガナイザーの活動は

フェイスブックページをチェック

「ライフオーガナイズ@中部」

あなたのお近くの片づけのプロはこちら

ランキングに参加しています

オーガナイズが多くの人に届きますように

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ