ブログをご覧の皆様、Namaste✨🤗

まだ2月ではありますが、少しずつ春の訪れを感じる今日この頃🌸



ところで、今年の4月のゴールデンウィーク中に開催されるヨガのBigイベント「ひろしまヨガピース✌️」に今年もお声をかけていただきました🎉

本当に有難いことです🙏💖




ひろしまヨガピース 公式HP


今年の担当講座は、Myシンギングボウルボウルを一緒に広島まで旅のお供に連れて行きます🌈

講座テーマは、「音浴〜シンギングボウルサウンドメディテーション〜🧘‍♀️」



副題【自分の居場所にかえろう】 
  
担当時間4月29日12:00-13:30

場所:超専寺(広島県)



【シンギングボウル】とは?  

シンギングボウルは、5世紀以前よりチベット密教やネパール仏教に伝わる神聖な法具。  
 宇宙を意味する「金、 水銀、鉄、鉛、銀、銅、スズ」といった5~7種類の金属で作られています。 
その金属配合によっても音の響き、周波数もしくは波長といったものが違ってきます。 
シンギングボウルの響きは、まるで宇宙創造の中にいるような感覚を呼び起こします。  はるか昔から、ある種の音の成分(周波数)が人の精神に影響を与える事は知られていました。  現在では瞑想やヒーリングにも使われています。   
  



【音浴(おんよく)】とは?  
音浴それ自体はいたってシンプルです。ただ「聞いている」だけ。聞くと言っても音楽を聴くのとは違います。 
 心地のよい倍音、1/fのゆらぎにあふれるシンギングボウルの音色に身をゆだねます。 
耳だけではなく、体全体でその波長を聴いている(皮膚で聴く)ので、心身共に深くリラックスし、自然と瞑想状態に導かれます。 




【講座内容】 

 ヨガは、肉体だけでなく、その先のエネルギーの流れや動きにも働きかけます。
 
肉体を使い意識をコントロールし、呼吸を扱うことでエネルギーを調え、集中していったその先に瞑想(メディテーション)があります。
 
今回の講座で味わっていただく〝シンギングボウル 〟は「音」&「振動」を使って、直接「気(エネルギー)」へ働きかけることができます。 

体感のあるなしに関わらず、意識とは別として「音の導き」で自然と活性してきます。
 
シンギングボウルの 音&バイブレーションはヨガの手助けとなるツールの一つともいえるでしょう。 

このクラスでは、チベット産のマシンメイドでない「手打ちのシンギングボウル」を使用して音(振動)を使って皆様の身体&心を癒しの世界へと導きます。 
  
講座の前半は自分の〝居場所〟を確認しながら身体を程よく解し、呼吸を整え、後半は仕上げにシンギングボウル音と振動で「肉体の体」の奥にある「目には見えないエネルギー(気)の体」をトリートメントしていきます。  

〝カラダもココロも同時に癒すことができるシンギングボウル〟  
   
シンギングボウルの音色に身を委ね、 深い眠りを取った後のような清々しさと軽やかさを体験し、  
お風呂の温かな「湯」に浸かるようなイメージで、温かい「音」に浸かってみませんか?  

皆様のご参加、心よりお待ちしております☺️💕


私の担当クラスのみのチケットであれば、PonoYogaで予約可能です✨✌️

ご希望の方は、
ponoyoga @ponoyoga.com
までお気軽にお問い合わせくださいませ👍😁

PonoYoga公式HP

Misa