うちの会社が、札幌市ワーク・ライフ・バランスplus ステップ3の

認証を受けてから定期的にこのような案内を頂くのだが、、、

 

 

いつも思うことがある。

 

それは、どうして認証を受けている企業に対して派遣をする

ようなうたい文句なんだろう???ということ。

 

 そもそも認証を受けている企業は、それぞれが取り組んで

いるから申請して認証を受けることが出来ているのに。

 

 それなら、認証を受けていない企業をターゲットにして

コストをかけるべきだろう!と、僕はつくづく思っている。

 

 また、せっかく認証制度をやっているんだから、ステップ3の

認証を受けている企業から実際の取り組み方などを教えて

もらえるように、ステップ3の認証企業から人を派遣する仕組み

にコストをかけるとか、もっと色々と考えられるだろうなぁ。

 

 行政から派遣されるのは、あらかじめ登録されている

中小企業診断士や社会保険労務士のようだが、

それはそれで良い。確かに、法令や制度については

詳しいから。

 

 

 でも実際に必要なのは、企業経営の経験のある人材の派遣

ではないだろうか?

 

 制度や法令を全く知らずに経営している経営者よりも、

知っているけど実際の自分の会社でそれを導入したり

変えていく方法が分からない人の方が、僕の知る限りでは

多数だ。

 

 だからこそ、年明けから僕がコンサルを開始することを

決めたのだが。

 

 行政も、せっかく大切な税金を投入しているのであれば、

もっともっと従来の方法だけではなく、柔軟な発想で取り組んで

いかなければ、とても本気で取り組もうとしているとは感じないし、

形だけで終わってしまうだろう。

 

 そんなもったいないことにならないように、今後の改善に期待

したい☆