4月にやっと国分町「居酒屋ぼったくり」さんの新店にお邪魔できた…と思っていたら…直後にお引越しをされまして…💦

 


今度は7/1 地下鉄東西線の六丁目駅から徒歩10分の場所。
我が家からはかなり近くなります(^^)
ランチ営業もしているので、先日早速お邪魔させて頂きました。

image

 

image

入口には段ボールでメニューPOP(笑)
 
image

つくづくブレない人だな~。

 

image

昼はラーメン屋、夜は居酒屋として営業されてます。
何にしようか…と迷いつつ…

 

image


ヴィーガンのカレー味噌らーめんをお願いしました。
 

image

茶色いのはこんにゃく(冷凍させたもの)、センターはお麩です。
カレーの風味は意外に優しく、味噌や発酵調味料が全体をまとめている感じです。
さらりと、スルスル頂けました。
 
image

単品で卵かけごはんを頂きましたが、茶色い“デュクシ”というキノコペーストが超絶美味しいんですよ!
 
image

なにこれ?
ご飯もっとチョーダイ!と叫んでしまいそうになるぐらい美味しい!

 

image

卓上には千鳥酢とアップルサイダービネガーを合わせた「ミック酢」。

 

image

聡さんのこの日の出で立ち。
このTシャツ…知人のお店Tシャツを勝手にデザインして…??
作って…??持っていった……?というTシャツとの事…💦
やる事が濃い……。

そんな聡さんが 8/22(日)お酒の会を開くそうです。
タイトルは…
「“解脱”を試みた日本酒を味わう会」

詳細は下記の通り。
ご興味ある方はご連絡くださいませー。

===「“解脱”を試みた日本酒を味わう会」概要====
※“解脱”とは…仏教用語で俗世間の束縛・迷い・苦しみからぬけ出し、悟りを開くこと…。

聡さんが約一年間、40℃の環境で加温熟成させたお酒を味わう会で、
熟成向きのアイテムはもちろん、「そういう銘柄までしちゃう…?」といったチャレンジアイテムも含め10銘柄が用意されています。
解脱の結果、どんな味わいになっているか…それは当の本人も知らないという…(笑)

定員14名。
私を含めた9名が既に決定しているので、残席5名です。

◎8月22日 13:00~
◎参加費  5000円(税込)
◎お料理  4~5品予定
◎場所  居酒屋ぼったくり
   仙台市若林区六丁の目南町10−1
   地下鉄東西線 六丁の目駅から徒歩10分
 022-211-7747