【東北・美酒と食のテロワージュ】企画の一環で、2020年1月18日I(土) 「女唎き酒師・早坂久美と行く!宮城県北の酒蔵と食材のマリアージュランチバスツアー」が開催されます!

宮城県北の「綿屋」醸造元・金の井酒造さんと、「宮寒梅」醸造元・寒梅酒造)さんを訪ね、その美味しさの源にある思い・自然の恵みを知るバスツアーです。

金の井酒造さんは“料理に寄りそう酒”を醸造コンセプトにし、食中酒として酒質を高めてきた蔵元さんです。

最近ではその考え方をさらに進め、料理と仲睦まじい“食仲酒”へと発展させています。





一方 寒梅酒造さんは県内で唯一、酒米作りから醸造まで一貫して自前で行う蔵で、
“酒造りは米づくりから”というシンプルな考えを貫いています。



蔵の前に広がる自社田には「美山錦」「ひより」 幻の米「愛国」などの酒米が広がっています。



お昼は新しくなった宮寒梅屋内のゲストルームにて、今 話題の農家のオードブル「農ドブル」を特別にランチとしてアレンジして頂きます。

※農ドブル=大崎エリアの農家さんが連携し、里山料理を振舞うケータリングサービス。


農ドブルimage


農ドブルimage



もちろんお酒も!
「綿屋」さんでは試飲が出来、「宮寒梅」さんのお酒はランチと共にお楽しみ頂きます。


詳細・参加のお申し込みは下記リンク参照
▷▷▷女唎き酒師・早坂久美と行く!宮城県北の酒蔵と食材のマリアージュランチバスツアー 



====12月9日(月)追記

お陰様で 定員に達しました。
ここからのお申し込みに関してはキャンセル待ちとさせて頂きますので 宜しくお願い致します。