「貴」醸造元・永山本家酒造場さんの後にしたのがちょうど昼過ぎ。
▷▷▷ 山口県酒学研修の流れで蔵見学4 ~「貴(TAKA)」醸造元・永山本家酒造場~

せっかくだから蔵の近辺で何か美味しいものを食べて帰りたいよね…ということになり、コチラ↓↓へ。



N- 3trois(エヌ トロワ)
蔵元婦人である幸子さんオススレのフレンチレストランです。

▷▷▷ N- 3trois 山口市宇部市の小さなフレンチレストラン



アミューズの鯛焼きミニワッフル。
しょっぱなから驚いちゃった。
マカダミア、アーモンド、胡桃が使われています。
可愛いー(^^)



ペアリングするお酒は もちろん!先程 伺ってきた「貴」のお酒でございます。
左  貴 純米大吟醸 ドメーヌTAKA 赤磐雄町 2016
  
雄町の中でも最高級品の赤磐地区、岩藤さんが栽培されたものだそう。
右  貴 純米大吟醸 ドメーヌTAKA 宇部山田 2017
  
自社田で栽培されたもの。透明感のある味わいです。



赤パプリカのフォンダン
トマトのクーリ(ピュレしてから裏漉しした野菜や果物から作られるとろみのあるソース)  フランス産キャビア  自家製ハーブ等使っています。



鱧の湯引きとソルベ
鱧は「貴」の酒粕で湯引きしているんだそう。
ナスタチューム、花穂、ライム等のハーブや梅があしらわれています。
美しいー。



パースニップの壺プリン
※パースカップ=セリ科でパセリやセロリの仲間。人参によく似てた白い植物。



北海道 麦豚
しっかりした旨みがあるのに さっぱり頂けます。
非常に美味しかったです。


これに合わせるのは…
貴 純米大吟醸 ドメーヌTAKA 吉川山田錦 2017と。
山田錦の二大特A地区の一つ 「吉川」産山田錦で醸されたお酒。
山田錦の中でも六甲山の裏手にある粘土質の強い土壌だそうで、蔵元曰く “肉に合う酒”!!
確かに 他の2銘柄よりも力強さを感じました。

 



ヴァニラ
美しいー  もはや芸術品ですな。



八朔(はっさく) 生ショコラと初夏ブレンド

一品一品が創造性あふれ 視覚的に美しい…!
軽めのランチをイメージしていたのですが 予想以上のクォリティーに驚きました。
蔵元婦人がお勧めするのも頷けます。
加えて 蔵元お勧めのお酒を持ち込み、ペアリング体験できた事も貴重でした。
ご紹介してくださった永山本家酒造場さんに感謝いたします。
ありがとうございました。

===関連リンク
山口県酒学研修の流れで蔵見学 ~大嶺酒造~
山口県酒学研修の流れで蔵見学2 ~「長門狭」醸造元・岡崎酒造~
山口県酒学研修の流れで蔵見学3 ~「東洋美人」醸造元・澄川酒造場~
山口県酒学研修の流れで蔵見学4 ~「貴(TAKA)」醸造元・永山本家酒造場~