先日  某筋のX様にアテンドして頂き 「伯楽星」醸造元・新澤醸造店さんにお邪魔させて頂きました。

2013年(下記リンク参照)以来なので かなり久しぶりでございます。
▷▷▷「伯楽星」(新澤醸造店)蔵見学レポ





春季限定「あたごのまつ はるこい」を含め “赤色酵母”のお酒を中心とした飲み比べという貴重な機会を頂き…大感激!
同じ赤色酵母でも、発色・トロみ・滑らかさが異なり、新澤社長の解説を伺いながら深く…深く納得。
非常に勉強になりました!!

蔵の中は敏腕営業・戸田さんに案内して頂きました。
画像メインに支障のない所をかいつまんで アップ。
 

 


釜場で…

 


精米歩合7%のお米を発見!
「残響」用のお米でしょうか…。
 

小さい!! 
そして美し過ぎっ!!

 

酒母室

 

麹室脇では…

 

ここにも7%!!
麹です!!

 


ズームアップ。

 


更にズームアップ。

皆で大騒ぎでした(笑)

先日の精米歩合0%『零響-Absolute0-純米大吟醸』といい、新澤酒造さんの精米技術は世界水準ですね。
(※0%=厳密に言えば 精米歩合0.8のお酒です。
小数点以下 切り捨ての現行ルールに従い 0%表示が出来る商品です。)

 

 

 

 

流れの中で社員寮や休憩所まで見学させて頂いたのですが、その充実さに驚きました。
先日見学させて頂いた平孝酒造さん同様、“環境作り”は今後、日本酒蔵にとってますます大きな軸になっていく事を実感しました。

新澤社長、戸田さん、アテンドしてくださった某筋のXさん
ありがとうございました!