今年3度目の参加となりますが、千葉県船橋市の海産品卸業「リアス」さん主催のツアーに参加させて頂きました。
その名も…
「わかめアニキ~震災から8年の道のり・日本の流通の絆を取り戻せ~ 第5回石巻十三浜≪絆≫わかめ漁体験!!交流合宿ツアー2019!! 」
……思いっきりタイトルが長いです(笑)

このツアーは日本全国からリアスさんのお得意先であるバイヤーの皆さまが石巻十三浜に集合!
「絆わかめ」の漁師「浜人」さんとの大交流会が開かれ、翌日にはわかめ漁の様子を間近で見学・体験するというもの。
私はバイヤーではないのですが、JRアグリ仙台「AOYA」店長である香世子さんとのお友達枠として、
ちゃっかり仲間に加えて頂いています。



初日夕方  石巻北上町の「追分温泉」に集合。
父が生前 気に入っていた宿で、何度か訪れたことがありますが、非常に雰囲気の良い所ですよ。

 



例年であれば、到着早々 大広間で大交流会が始まるのですが、今年は1時間程早い集合となり、特別勉強会が開かれました。
あまり多くは語れませんが ここでお話し頂いた内容が非常に良かった!
近年悪化する海洋環境をテーマに、さまざまな動向や問題、
そして昨年11月に改正された漁業法によって、今後取り巻く環境がどう変わっていくか…などなど、
非常に貴重な内容を伺うことができました。



終了後はいよいよ 前夜祭となる大交流会!
 



追分温泉 最大の特徴はこの料理!
お膳に乗り切れない程 沢山のご馳走が提供されます。
お刺身はくじら・帆立・つぶ・蒸しホヤの盛り合わせ。
左上には十三浜わかめの「しゃぶしゃぶ」が付いています。
左下のホイル焼きには超大粒の牡蠣やイカが…!!
とにかくお膳から溢れる程のこのボリューム、テンションが上がります♪

 


参加者全員により自己紹介、個別に名刺交換タイム等を経て、
フィナーレは恒例「わかめアニキミニライブ」!!
この方が“わかめアニキ”こと 株式会社リアスの坂詰さん。
参加者全員で長淵剛の「乾杯」を大合唱しながら、記念撮影で交流会が終了しました。

※参考までにわかめアニキの活躍は下記参照
▷▷▷震災から5年 「わかめアニキ」全国を走る

 



翌朝は十三浜に移動し、わかめ漁へ出発!!
初参加の2016年は、あまりに揺れが強く船上で一度も立ち上がれませんでした(下記リンク参照)が、
今年は風も弱かったせいか 大丈夫でした(笑)
ヨカッタヨカッタ。

▷▷▷ 石巻・十三浜 わかめ漁

 

 


引き上げ作業

 

 

 


阿部勝太さんにレクチャーを受け 各自摘み取り体験レッツラGO~!
 

 

寒さに弱い私は、完全防備の着ぶくれ状態(笑)
 

 


海から上がり 浜の洗い場でそのまましゃぶしゃぶ!

 


この色が…

 


あっという間に鮮やかな緑!!!
ネバネバ&シャクシャクした歯ごたえも絶品!最高に美味しい!!

関係者の皆様  貴重な体験をありがとうございました!

===関連リンク
石巻十三浜・わかめ漁
いざ 十三浜わかめの「浜人」さんへ!!
十三浜わかめ応援し隊 結集!
十三浜わかめを堪能!!〜「pivot」乾物料理教室〜