★後楽園を歩く | 私の好きな旅行・ウォーキングとミステリ

私の好きな旅行・ウォーキングとミステリ

気ままな旅行、てくてくウォーキング、一転して本格ミステリ。


テーマ:

後楽園を歩く

 

 

今日のウォーキングは東京メトロ主催で、
後楽園駅がスタートです。

 

礫川公園を通って、富坂を上っていきます。
ちょうど中央大学理工学部の反対側で河合
塾の角を曲がったところ。
この場所に神社があったかな、と考えて歩
いていくと、ありました。
小石川大神宮です。

 

でも、ちょっと間の悪い時に来てしまった
ようです。
あまりに小さいので、拝殿・本殿はないの
ですね。
だから外でご祈祷していました。

 

ここの歴史は新しく、昭和41年の創建で、
伊勢神宮の遙宮とよばれています。

奥の方にあった茅の輪くぐりはしっかり
やってきました。

 

次のポイントは傳通院です。

 

 

室町時代に創建された浄土宗のお寺です。
江戸時代には徳川将軍家の庇護を受けて
繁栄しました。

 

本堂です。

 

 

 

とても静かなたたずまいです。

 

 

 

最後は印刷博物館です。
少し離れていますが、大曲を西にいった
ところで、TOPPAN(凸版印刷)の中
にあります。

 

 

ここは印刷文化の歴史をわかりやすく展示
しています。
が、今日は見学せずに出てきました。

 

ゴールも後楽園駅です。

 

 

約6.3km、1時間30分のウォーキン
グでした。


                 (撮影:2019.1.8)

 

 

ほっくんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス