【新連載】ここたまや細道(1)ご支援ありがとうございました! | 国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

東京都国立市のハッピー情報をお届けします♪
http://kunitachi.happyspot.jp/


テーマ:

【新連載】ここたまや細道(1)ご支援ありがとうございました!

 

大学通りのイチョウが美しく色づいたと思ったらあっという間に冬到来。
温度変化が激しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

早速ですが、ご報告です!
クラウドファンディングで100万円突破することができました!
ご支援いただいた皆様、本当ありがとうございました!

 

なんのことやらという方も多いと思うので、最初から説明させていただきますね(笑)

 

私たち、一橋大学や津田塾大学、上智大学の学生が所属する学生団体、たまこまちと言います。
たまこまちは今年の4月に結成されたサークルで、結成当初から

NPO法人農園の会と一緒にゲストハウスを谷保に作ることを目標に活動してきました。

 


そして縁あって空き家になって困っていたアパートを借りることができ、

ゲストハウスオープンも目前と思えたのですが・・・なんせ築50年!
いろいろ労わる必要があり、できる限りDIYするとは言え懐が空っぽでは何もできず・・・

そんな事情で始まったクラウドファンディング!

 


たまこまちメンバーがありとあらゆる場所にお邪魔してご支援を頼み込むこと23日。
地元の商工会のミーティングにお邪魔させていただいたり、

大学の卒業生の方に発表に行ったりと、

いろんな方のお時間をいただいて、

合計130名以上に応援していただけた結果、

目標金額の100万円を超える112万円を達成することができました!


改めてありがとうございました!

 

さて、クラウドファンディングは終わってしまいましたが、私たちの旅はまだまだここから、ここから。
応援してくださった方々に恥じないような楽しいゲストハウスにしていきたいです!

 

書いている日からみて、明日はいよいよオープ二ングパーティー
その成功を祈って、今回はここまでにしたいと思います。
次はオープニングパーティーの様子を紹介しますので乞うご期待!

 


今回の筆者
一橋大学1年遠藤杏奈。
一言で言えばいろいろやっているけど、結局たまこまちが一番好きな人。

(一橋新聞でも書いていますよ!)
座右の銘は全力投球と限界突破。

暑苦しく聞こえるけどいつもはポーカーフェースです。
ゲストハウススタッフとして会えることを楽しみにしています!

 


プロフィール
2018/12/9 OPEN!
ゲストハウス「ここたまや」を運営するサークル「たまこまち」。
元気な大学生たちが谷保での暮らしの魅力を発信するために日々奮闘中。
ふらっと遊びに来てくれる方大歓迎です!
ゲストハウス「ここたまや」

国立市谷保4372-1
ホームページ http://tamakomatch.com
Facebookページ たまこまち tamakomatch

 

 

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット
http://kunitachi.happyspot.jp/
https://www.facebook.com/kunitachi.happy.spot
https://twitter.com/Kunitachi_Happy

 

 

 

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります