連載【国立北口 探検隊 #12 くにきたべーす】 | 国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

東京都国立市のハッピー情報をお届けします♪
http://kunitachi.happyspot.jp/


テーマ:

連載【国立北口 探検隊 #12 くにきたべーす】

 

国立北口探検隊、気づけば半年間の探検となりました。

そろそろ一度ひみつ基地に帰るタイミングです。と言う訳で探検隊の本拠地、「くにきたべーす」のこの半年の歩みを振り返ってみたいと思います。

 

① すっかり駄菓子屋さんになりました

駄菓子屋さんの旗もはためき、どこからどう見ても駄菓子屋さんです。

店主も道を歩いていて、子どもに「駄菓子屋のおじさんだ!」と声をかけられることも増えました。
月火休み、13~18時のオープンです。冷やかしから人生相談まで、幅広くお待ちしております。

 

② マルシェ、はじめました。

「きたいち」と言う名前の月一のマルシェをはじめました。

国立駅の北口で定期的なイベント開催を目指し、日々(月々?)奮闘中です。
因みに店主、この日だけなんちゃってコーヒー屋さんの「くにきたこーひー」をやっています。

くにきたこーひーが楽しめるのはきたいちだけ!

 

③ 探究型学習塾、はじめました。

探究型学習塾と言う言葉、初めて目にする方もいらっしゃるかも知れません。

ざっくり説明すると、「自由研究の様に、子どもが自分で興味持つことを調べ、それをサポートする塾」となります。
「ベースクール」と言う名前の塾をはじめました。

5月から7月までの期間限定のプレ開校。課題の洗い出しを行い、来年度の本開校を目指します。
駄菓子屋さん併設、教える先生もいわゆる「先生」とは違う人たち。そんな、ちょっと普通ではない場所です。

 

④ 探偵業、はじめました。

「くにきた探偵事務所」を立ち上げました。

世界で一番開放的な探偵事務所、がモットーです。

常に情報を外部に発信、地域全体で解決にあたります。
浮気調査の様な「あまり人には伝えたくない話」のご相談は他を当たってくださいね。


・・・と、ここまでの話で1つウソが混じっています。

「くにきたべーす」にいつも来ているみんなには簡単過ぎたかな?

わからないあなたは店舗まで直接確かめに来てください。

 

真実は常に一つ!ではなく、今回の真実は、4つのうち3つ!!!
くにきたべーすは今後も国立北口を探検し続けます。


くにきたべーす

国分寺市光町 1-39-9
毎日 13:00~18:00 月・火曜休み
https://kunikitabase.jimdo.com/

 

<書いている人>
自称うぉーりー。
国立うまれの国立育ち、と見せかけた国分寺うまれ。
北口育ちにはありがちな、国立×国分寺のハイブリッド。
国境はめったに飛び越えないが、市境は毎日飛び越える。
北口エリアで探してください。

 

協力 くにきたべーす

 

≪バックナンバー≫

#1 くにきたべーす

#2 ワインバル うららかくにたち

#3 ひかりプラザ

#4 福田屋

#5 嶋寿し

#6 Found & Made

#7 Regalo

#8 たとぱに

#9 餅や蔵王

#10 公園

#11 KWEEBUU

 

※次回更新は6/20の予定です。お楽しみに

 

 

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット
http://kunitachi.happyspot.jp/

https://www.facebook.com/kunitachi.happy.spot

https://twitter.com/Kunitachi_Happy

 

 

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります