身体がだるく動きたくないとき、良い呼吸法は、ありますか? No.320 | kunistyleのブログ

kunistyleのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは😃

kunistyle カルド池袋の大八木です


身体がだるく動きたくないとき、良い呼吸法は、ありますか?と聞かれましたショボーン


身体がだるい原因は疲れやストレス、天候など色々とありますガーン


まずは普段の呼吸法を確認してみてください


浅い呼吸になってませんか?


脳は他の臓器に比べて、10倍もの酸素が必要といわれていますびっくり


呼吸が浅くなると十分に脳へ酸素が行き渡らなくなり、自律神経が乱れ、交感神経が優位な状態になりやすくなります


おすすめ腹式呼吸ですラブラブ


鼻から吸って丹田まで吸い込んで、今度は、お腹の空気を吐くように息を鼻から吐きます

吸い込んだ倍の時間をかけて吐いてみてください


徐々に副交感神経が優位にになるのでリラックスしてきます

仰向けで寝て行うとやりやすいです

呼吸を深める事で血中もしくは、脳に酸素を多く送り、頭の回転がよくなる


リラックス効果が期待できますおねがい


意識的に息を長くすることで、毛細血管が広がり、内臓、手足の先まで血液が流れ、皮膚表面に栄養が行き渡りやすくなります


疲れてる時ほど深い呼吸を行い身体の疲れを取り除いてみませんか?



カルド池袋にてお待ちしています爆笑

http://www.caldo-ikebukuro.com/ 

kunistyle Ginza さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス