護佐丸の沖縄日和

沖縄に関するもろもろの最新情報を護佐丸が紹介しています。


テーマ:

 政府は27日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機MV22オスプレイを使用した在沖縄米海兵隊による訓練の拠点を佐賀空港(佐 賀市)に移転する計画に関し、当面見送る方針を固めた。

米国と地元のいずれの理解も得られず、断念せざるを得ないと判断した。複数の政府関係者が明らかに した。

 中谷元・防衛相が29日に佐賀県を訪れ、山口祥義同県知事や秀島敏行佐賀市長に見送り方針を伝える予定。佐賀への訓練移転が白紙に戻ったことで、沖縄の基地負担軽減に向けた政府の取り組みは一段と厳しさを増しそうだ。(共同通信)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 【東京】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古沖での新基地建設問題をめぐり、
石井啓一国土交通相は27日、翁長雄志知事による埋め立て承認取り消 しの効力を停止すると発表した。

決定書は郵送しており、沖縄防衛局は、決定書が届く28日にも停止していた作業の再開が可能になる。

さらに政府は27日の 閣議で、地方自治法に基づいて国が知事に代わって取り消しを是正する代執行の手続きに着手することを決めた。国と県による法廷闘争は必至で、全面対決の構 図がより鮮明となった。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 【東京】宮本憲一大阪市立大名誉教授大江健三郎さんら県外の研究者や有識者24人が26日、名護市辺野古の埋め立て承認を取り消した翁長雄志知事の決定を評価し辺野古米軍基地建設の埋め立て承認取り消しを支持するとの声明を発表した。

 声明を出したのは「普天間・辺野古問題を考える会」(代表・宮本名誉教授)。作家の大江さんらも名を連ねた。衆院第2議員会館での会見には、古関彰一獨協大名誉教授、小森陽一東京大教授、西谷修立教大教授ら10人が出席した。

 宮本代表は「沖縄県民は圧倒的多数で辺野古新基地建設に反対の意思を表明してきた。前知事の承認だけを根拠に埋め立てを強行するならば、この国は『民主 主義国家』の看板を下ろし、正義の行われない国だと全世界に発信したのと同じだ」と話し、翁長知事の承認取り消しを全面的に支援すると表明した。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。