なぜ、立地が良くない店が、次々とネットを使って集客が500万アップできるのか?

なぜ、立地が良くない店が、次々とネットを使って集客が500万アップできるのか?

WEB集客が苦手な店舗型ビジネス「飲食店、美容室」を徹底差別化して売上、利益、繁盛をサポートします。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

小林です、
 
進化の法則って知っていますか?


ダーウィンの法則とも言います。
 
生き残るために必要な法則です。
 

 

 

動物や昆虫、植物。
 

その中には私たち人間も入っています。

 
 

一般的に考えられることは


「強い者が生き残り
子孫を繁栄残していく」

 
 
と思っていたのですが
強いと思っていた

例えば恐竜は絶滅してしまっています。

 

では、何が生き残れるのでしょう。

 

 

それは、、、
 
 
「時代に合わせて進化した者が生き残る」
 
 
これが進化の法則です。
 
 

例えば

 

飲食店ではどうでしょう。

 

 


前のめりで自分の世界を追求している店舗は

一見カッコイイし注目を浴びます。

 

 

 

マスコミにも取り上げられやすいです。

 

 

しかし数年後はどうなんでしょう。

 

 

前のめりで経営しているお店が

以前と同じ注目を浴び続けているのか
と言うと。。。

 

 

そんなことはないですよね。

 

 

それよりもその時代に合わせた
料理や商品をお客さんに提案したり

 

雇用も時代に受け入れられる
雇用をしているお店(会社)が
結局生き残ってます。

 

 

飲食店は時代の移り変わりが最も激しい業界です。
 

 

 

その時のニーズに応えようと
ドンドン新しい店舗が
卵が生み出されるようにポコポコと出てきます。

 

 

あなたはその生まれたばかりの卵にも

勝ち続けていかなければならないんです。

 

 

それに、、、

 

 

斬新な商品や内装などで
他店舗を圧倒したい気持ちは
分かります。

 

が、

 

それは大手チェーン店など
資金が潤沢にある会社が
やればいいんです。

 

 

私たち中小規模のお店は
その時代にあったニーズを察して

 

恐れずに進化を続けていけば
お客さんが向こうから
お店に来てくれます。

 

 

販促もそうです。

 

 


ここでドカーンと売上を上げれば
今までの負けを帳消しにできる。

 

一発逆転ホームラン!

 

を求めている方が多いですが

実際にはそんな手法は存在しませんし

 


ドカーンとホームランを打つには
コツコツした下準備があってこそ
打てる方法なんです。

 

 

なので
時代に合わせた進化ができて
時代に合わせた販促を行う方が
手堅く着実に稼げることになります。

 

 

 

 

これから何をしたら生き残れるか
を常に考え行動してください。

 

 

今日は進化とは何かという話でした。

 

 

バイバイ。

 

またね!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス