Feel the Vibes Yogi的人生の旅

アスレティックトレーナーでありA-Yoga主宰者
身体を動かすことで人生を豊かにする道の追求ダイアリー


テーマ:
すっかり秋が深まってきましたがもみじ 

しばらく前からあげております、A-Yogaの考え方を使った、トレーナーのための動作教育についてのセミナーの詳細をあげさせていただきます。

しばらく前からどこかのタイミングで、一般的なトレーニングと併用して、アスリートの身体の可能性、そして心と向き合う方法について講習をしたいと思っていました。

ただあまりにも幅が広く、どこから入ることがいいのか、何を皆さんが知りたいと思っているのか、そして何よりも私の中でまとまりきれない部分があり、ずっと足踏みをしておりました。

今年に入り、仲間であるATCやアスリートをみているストレングスコーチなど現場にいる色々な方から、話を聞きたいと言ってもらい、実際にラボまで足を運んでくださり私が思っていること行っていることを共有する中で、皆さんが本当にいい反応をしてくださり、笑。

なるほど、こんな感じでいいのか、私の活動とは違う現場で必要としていることがより明確に見えてきたということもあり、まずはやってみることが先決と思い、ようやく腰を上げることにしました。

身体を動かせているから大丈夫、と思っているアスリートの身体も、実はいろいろな問題を抱えています。

もっと伸びるはずの身体なのに、ほんの少しのずれが身体の可能性を止めている。

今行っているトレーニングをより効果的に、そしてパフォーマンスをあげると同時に、アスリート本人が意識髙く自分の身体と向き合えるお手伝いができるのではないかな、と思っています。

1 内容

まだこれから精査していく必要がありますが、ざっと思い浮かぶラインとしては
① 中枢神経系の発達について
② 感覚を使った動作法
③ 深部感覚に焦点をおいた身体の使い方(骨、関節へのアプローチ vs 筋肉へのアプローチ)
④ 呼吸の見方、導き方、コントロールの方法
⑤ ハンズオンでの動きの確認と誘導
⑥ トレーニングでの活用について

2主に焦点をあてる関節

足関節/手根骨、胸椎、頸椎、股関節/肩関節

3主に焦点をあてる感覚器など

前庭器官(平衡感覚)
眼(視覚)
深部感覚
呼吸器

このあたりを中心に2日間にまとめていきたいと思っています。(たぶん2日では納まりませんが、、、できるだけ広く深くいければと思います)

4受講について

対象者:アスリートに携わる人、人の身体の動きの向上に従事している人

右矢印受講者の条件:より実践的な内容と神経系の部分へのアプローチが中心になると思います。そのため基礎的な解剖や生理学の学びがあり、理解していることが必要となるため、以下の資格保持者を優先とさせていただきます。

私も日本に存在する全ての資格のバックグラウンドを理解しているわけではありませんので、リストにないもので自分はそれに値するものを持っていると思われる方は、お問い合わせください。個々に対応させていただきます。

資格:
NATA ATC
日体協AT
NSCA CSCS、またはそれに類似するもの
鍼灸、マッサージ、柔整などの国家資格保持者またはそれに準ずるもの
医療資格者(医師)
理学療法士
作業療法士
A-Yoga 認定インストラクター

* 私的機関・企業が認定しているパーソナルトレーナー資格は対象となりません。

5セミナー開催日時

2016年1月30日(土)、31日(日)
午前9時~午後5時頃の予定

開催場所 Kyoto MBM Labo (京都市左京区一乗寺清水町10)

受講人数 12名

受講料
通常価格 税抜 50,000円 (税込 54,000円)
早割(11月31日までにお申し込み、入金の方)税抜 45,000円 (税込 48,600円)

お申し込み開始 11月1日

お申し込み先メールアドレスは、10月末にまたお知らせいたします。
興味のある方は、11月1日のお申し込み開始をメモしていただければ嬉しいです。

よろしくお願いします





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Kunikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。