監督    マシュー・ヴォーン
脚本    ジェーン・ゴールドマン
マシュー・ヴォーン
原作    マーク・ミラー(キャラクター創作)
デイヴ・ギボンズ(キャラクター創作)
製作    マシュー・ヴォーン,アダム・ボーリング
デヴィッド・リード
製作総指揮    マーク・ミラー,デイヴ・ギボンズ
スティーヴン・マークス,クラウディア・ヴォーン
ピエール・ラグランジェ
出演者    コリン・ファース,ジュリアン・ムーア
タロン・エガートン,マーク・ストロング
ハル・ベリー,エルトン・ジョン
チャニング・テイタム,ジェフ・ブリッジス

 

前作の続編

1年後、キングスマンのメンバーとなったエグジー

元候補生であったチャーリーに襲われる

なんとか撃退したエグジーであった

 

チャーリーが生き延びていて、世界最大の組織に

身を置いていることが分かった

世界最大の組織ゴールデンサークルのボス

ポピーは、自分の野望を実現するために

キングスマンが邪魔であり壊滅計画を実現するため

チャーリーにエグジーを襲わせたのだった

 

撃退されたチャーリーだが、残された義手を遠隔操作し

キングスマンの情報を盗み出すことに成功

 

エグジーは、恋人ティルデの両親との会食に出席していたが

その時、キングスマン本部やそれぞれの自宅が

ゴールデンサークルからミサイル攻撃を受け

事務員であり難を逃れたマーリンとともに

緊急指令である、最後の審判の日を発動

指令があるはずの金庫には、ステイツマンというラベルの

ウイスキーしか入ってない

二人は酒を飲み、亡くなった仲間を偲ぶが

ステイツマンの文字の中にヒントを見出し

ステイツマンの本部があるケンタッキー州へと向かうのだった

 

感想

前作もそうでしたが、キレキレのアクションがかっこいい

しかもスーツ姿でのスマートに戦うのがかっこいい

と思ってしまう、キングスマン

なんか、正月映画らしく

すっきりと楽しく見れました。

長すぎず、短すぎずのちょうどいい長さといいね

シリーズ化してもよさそうな感じで

 

何かとアイテムが面白い、傘のアイテムだった

スーツケースのマシンガンだったり

バット型の地雷探知機だったり

野球ボールの手りゅう弾といい

 

今回は、アメリカの仲間が増える感じ

次回作もあるよね~

期待してます。

 

 

AD