ドラマ『黒革の手帖』 | くんたんの その日、その時を 楽しもっと!

くんたんの その日、その時を 楽しもっと!

その日、その時、感じたままに書こうと思います。

ドラマ(日韓華)・TV・赤西仁・ジャニーズ(キスマイ情報etc.)・ピグ生活・
短編小説(プラトニク系)・Dancer活動(インストラクター/イベント活動)
日常思うことetc.


テーマ:

第6話を見終えました

 

絶対絶命の危機

 

さて お話は

 

銀座一のクラブの購入の為の手付金5千万円を長谷川伊東四朗)に手渡した元子武井咲)だが 

違約金1億円の他にも現クラブの譲渡も含まれていたことに驚くびっくり それでも見込みはあると了承

その帰り 市子高畑淳子)が 楢林奥田瑛二)から奪い取った5千万円の返金要求するが・・・えー

 

そんな中 料亭が元の名義に戻っているとの報告!? ”錯誤”と言う何らかの事情で橋田高嶋政伸と元の持ち主との間で取引が中止になったと聞くえー? 元子は詐欺罪での告訴を突き付けるが 

裁判になれば困るのは元子 また ある人物からの助言があったと橋田は突っぱねるニヤ 

 

更に 裏口入学のデータのUSBもダミー 橋田と結託したのはすみ内藤理沙)か・・・えー更に 橋田

の脱税の証拠が書かれた手帳も 帰宅すればプロらしき何者かに荒らされた形跡おーっ! 長谷川への

支払い期限は残り2週間でどうにかしなければならないが・・・ 長谷川と接触できず・・・えーむかっ

 

そんな中 当確に湧く選挙事務所を訪ねた元子 安島江口洋介)が話をつけると言うが・・・プンプン

安島の妻:京子江口のりこ)が怪訝な表情で二人の間に割り込んで来るえー そんな翌日 何度も

非通知の無言電 一方 「泥棒にでも入られた?」との意味ありげな波子仲里依紗)と出くわしたてへぺろ

 

一方 安島は あるスキャンダルをネタに 元子と長谷川との契約を白紙 残りの残金支払いも

無くなった照れ拍手 しかし 手付金は戻らず 元子がしてきたことが全てバレてしまったと知り 全ての黒幕が長谷川と知るえー? 更に安島が元子との接触を禁じられ 所詮安島も元子も鳥籠の鳥えー

 

しかし去ろうとする安島を引き留めキスをした元子キスマーク 安島は一晩を過ごし明け方には帰って行ったラブラブ

ベッドの脇には元子があげたお守り それ以降 安島も含め元子の前に現れる者はいなくなったえー汗

 

1ヶ月後 長谷川の指示で 支配人として村井滝藤賢一)がやって来た 白紙になったと思っていた

契約が継続されおーっ! 更に 新しいママとして波子がやって来て元子は追い出される破目に・・・ 

その頃 元子の黒革の手帖をネタに高級肉を食らう長谷川 楢林 橋田・・・爆  笑照れてへぺろ

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

わちゃ~ 確かに咲ちゃん演じる元子も悪女だけど 今回は応援したくなりましたグープンプン

 

ここまでひっくり返されるとは思いませんでしたよ おそらく江口さん演じる安島の一夜も 伊東さん

演じる長谷川の描いたストーりーの一部だったのでしょう 契約の継続をぼかす為 2人の恋心を

利用したのでしょうね そしてそんな安島も承知だったのかもしれませんショボーンガーン

 

しかし こんなこところでくたばっては困ります まだまだ6話です 元子の反撃を期待します

次のターゲットはもちろん長谷川でしょう しかし 元子よりも何枚も上手 長谷川のネタが外に

漏れれば周囲も芋蔓式で発覚してしまうでしょうから 頑として長谷川を守る人間もいるでしょう

そんな中で 元子はどう対抗するか・・・衝グープンプン