不安から自由になるために…。① | 青空

青空

~穏やかに 楽しく 暮らしていくこと~

私が大切にしていること...です


テーマ:

 

 

過去の記事ですが

再度掲載します

 

 

今でこそこんな平和な毎日を送っていますが

私は過去に辛く苦しい時期を過ごしました。

これまでの記事にも書いた通りです。

 

時間がかかりましたが少しずつそれを乗り越えました。

もうほとんど過去の苦しかったことは乗り越えられたはずでしたが頭の隅に残ってしまっていることが少しだけありました。

 

ほとんどのことは乗り越えられたのになかなか乗り越えられなかったこと…。

以前より元気になって 楽しいと思える時間の方がずっとずっと多くなったけれど

頭の隅っこに居座り続けている いやな不安な気持ち。

 

苦しいし辛いし楽しくないから

そんなもの追い出したいし

考えるのを止めたいけれど

でも止められませんでした。

 

この問題さえなくなればと思っていたけれど

なくすことは不可能ではないけれど

それには ものすごく時間・手間・お金がかかるので

現実には「今は何もできない」厄介な問題でした。

 

今は何もできないから 余計に不安でした。

 

でも!

その不安から解放されました。

やっと!

 

具体的なことを書いていないので「どんな問題?」かもしれませんが…

 

自分が「問題だ!」と思っていること

「不安」に思っていること 

の解決策としてはかなり有効な方法だと思います。

 

今まで私が悩んできたことのほとんどすべてを私はこの方法で解決してきました。

 

悩むことにかけては

かなりのスペシャリストだと思う私ですから

この方法はかなり使えるはずです(^^)v

 

で。

その方法っていうのは

ものの捉え方、受け止め方、感じ方を変えるっていうことです。

 

でも!

私は悩んでいた時

そんなことわかってる!

それができないから困っているんじゃないか!

って思っていました。

 

でも、解決する方法はやっぱり

「最終的には」それなんです。

 

「最終的には」「受け止め方を変える」ですが

そこに行き着くまでにはいくつかのステップがあります。

ステップをすっ飛ばして

いきなり受け止め方のところだけをどうにかしようとしてもそれはムリです。

「ものの受け止め方」は「自然に沸き起こる感情」なので力ずくで無理矢理どうにかすることはできません。

 

一番大切なのは 元の元の部分

「どうして自分はそう感じるのか」を見つけ出すということです。

 

表面の部分 ⇒ 今 実際に悩んでいること

その下 ⇒ 悩んでいる原因

その下の下…。

 

と、原因を深く探っていくことで

元の元が見えてきます。

 

元の元を知ると、

最初の不安の種はほんとに些細なことです。

私の場合、不安の種は満たされない思い=不満でした。

 

最初の不満は些細なことでも

それを放っておいたために

気づかないうちに不満が大きくなっていってしまいました。

大きくなってしまうといろんなことが絡まりあって複雑になり

元がなんだったのか分かりにくくなってしまいます。

 

初めは小さかった不満に

不満が重なり

さらに不満が積み重なり…

結果的に大きな不満の塊ができあがってしまいます。

 

なので、

不満の塊=不安を取り除くには

それが作られたのと逆のことをすればいいのです。

できあがった「不安」の皮をひとつずつ剥がしていけばいいのです

 

長くなりそうです。

つづきます。

 

+++++

 

悩んで悩んでやっと身につけた

「なんとかなる」という感覚

 

テーマ

『自分を変えたかった』

『私の癖』

に記してあります

 

各種テーマを取り揃えておりますので

(*^.^*)

よろしければページ下

記事一覧➡テーマ別

をご覧ください

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけたらうれしいです。

  ↓


人気ブログランキング

青空さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス