テーマ:
こんな事、書いていいのかわからないんですが、
「忍びの国」は、大野智さんが出ていなかったら観に行ってなかったと思います・・・。(´-┃


例え小さな役でも、ちょこっとでも出ていれば観に行っていたと思うし、
その場面が殺陣やアクションシーンなら、何度も足を運んでいたかもしれません。ほゎぁ~


私にとっての『忍びの国』は
大野さんが出ているから巡り会えた作品です。しあわせ~



そんな私の初体験。行ってきました♪笑


念願の。ぽっWハート
(ブルーマン・・・!?( ̄▽ ̄;)汗
コスプレする勇気がなかった、、、これが精一杯です大根2)




結論から申しますと、
やる気満々で行った応援上映、いつもと何ら変わりなく

映画の世界に入り込んでしもたのん・・・。gakuri*汗
↑やっても~た人。


発した言葉は恐らく皆さんに合わせて

『川じゃー!ぽけ~
『応!ぽけ~
『へ・え・べ・え・に・き・ら・れ・たニヤリ
『おかえり~!ぽっぐらい・・・。(´-┃
(無門が「ただいま~!」って帰って来るシーンね♪)


あとは曲に合わせての手拍子や、
無門どのに反応して「キャーぽけ~」とペンライトを振ったり、
他の方の声かけに笑わせてもらったり。(´∀`o)


そして映画に没頭。がびょーん汗
膝から転がり落ちそうになるペンライトで我に返る・・・(´-┃
↑せっかくなのにダメな人。



~~楽しい応援の声~~

手裏剣『へいべえ~!』
『じろべえ~!』
『さきょうのすけーっ!』
『お国ちゃぁ~ん!』
『大膳かっこいーっ!』
『信雄どんまいっ!』うひひ
『大殿~!大殿さまぁ~!』


『でんでーんっ!』
『でんでーんっ!』
『キタロー!!』
『キタロー!!』
ちょ、ちょっとっ!笑い泣き なんでやね~んっ!ゲラゲラ
ツボにハマって笑いが止まらなくなった私・・・うひひ


手裏剣じろべえをやっつけろ!の時の銭の交渉で『安いっ!』
『もっと!』
『もっと!』
『まだまだっ!』~とみんなで煽り。笑



手裏剣大野さんが撮影時、恥ずかしかったというこのシーン。(´∀`o)

大金が出ると聞いて↓

青いペンライトと共に両手をあげて、会場みんなで一緒に喜びました。笑



・・・こんな感じかなぁ。(´∀`o)
(悲しい記憶力汗)
あとは個々に叫んでおられる方がたくさん。笑


`寛大な心で´ `楽しんだ者勝ち´

そんな気持ちで参加させて頂いたのですが、
館内に響く一人の方の声援が場を和ませ楽しませてくれた反面、
『えっ、、、この場面で?がびょーん
『えっ、、、それは。がびょーん』とドン引いてしまった時も。苦笑汗

声を発するタイミングはもちろん、
『声援』と『野次』の境界線って難しいなぁ・・・と感じたのも本心です。


「もう一度静かに観てみたい。しあわせ~
そう思ってしまうのは、この応援上映がかけた「術」なのかも。ぷぷ



まだまだ追加されている応援上映。ニコニコ

`無門が好き´
`お国が好き´
`平兵衛が好き´
`大膳が好き´
`左京亮が好き´
`信雄が好き´
『忍びの国』が好きを肌で感じられる貴重な場所でした。ほゎぁ~


一番最初に書かせて頂いたのですが、私のような人が参加するのは申し訳ないほど、
登場人物の一人一人に思い入れがあって大好きで、
作品への愛がいっぱいに溢れた会場でした。ほゎぁ~


青一色の中で流れるエンドロール。

この回は
『無門 大野智』への大きな拍手はおこらなかったけれど、
『監督 中村義洋』が流れてきた時には、
大きな拍手が沸き起こりました。ほゎぁ~


・・・もちろん私も両手をあげて、(´∀`o)


「ありがとう。」しあわせ~









嵐(ジャニーズ)ランキングへ
いつもありがとう♪(о´∀`о)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

KI-SATOSHIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。