不安をまき散らさない。

テーマ:

サワッディーカー♪


人生をふわっと軽やかに♡
 
幸せオーラを取り戻す

 

 

 

 

 

 

 
 
 
”まき散らさない”
 
 
こちらの本で読んでから、
 
いつも心にある言葉です。
 
 
 
 
 
 
ずっと
不安をまき散らしていたんです。
 
 
 
 
 
昔の私は、
 
 
助けてが言えなくて
 
”かわいそうアピール”
 
をして
 
構ってもらおうとしていました。
 
 
 
 
私の父がこのタイプで、
 
嫌だなーと思っていたのに、
 
 
私もいつの間にやら同じことをしてました・・・
 
 
 
 
 
 
 
自分の考えだけだと不安なので
 
 
必死に同意を求めたり
 
 
 
 
失敗したくないから
なんでもいちいち確認したり
 
 
 
 
 
自分の理想
 
相手に求めたり・・・
 
 
 
 
 
 
不安でいっぱいで
 
 
ずっと理不尽に取らされてきた
 
責任を取りたくなくて
 
 
 
不安に向き合うことから
 
逃げていたんですよね。
 
 
 
 
 
傷つきたくないから
 
不安を使って
 
誰かをコントロールしようと
 
していたんです。
 
 
 
 
 
 
不安に向き合う
 
というのは
 
 
 
不安な自分を受け入れること。
 
 
自分の頭で考えること。
 
 
自分に責任を持つこと。
 
 
本音を伝えて
素直に助けを求めること。
 
 
 
 
これがなかなかできなくて、
 
ずっと人のせい、
 
何かのせいばかりにしてきました。
 
 
 
 
 
 
自分の行動に責任を持つって
 
”責められること”だと
思ってきたのだけれど
 
そうではないんですよね。
 
 
 
 
 
なんでも自分を
悪者にするのではなくて
 
事実を客観的に見ること。
 
 
 
 
 
自分の望むことを
わかってあげて
 
実現させていくこと。
 
 
 
 
失敗しても
そこから学んで
 
理想や望んでいることに
 
近づくよう行動していくこと。
 
 
 
 
なのだと、今は考えています。
 
 
 
 
 
 
不安は、
 
誰かに小さくしてもらうことは
できるかもしれないけれど
 
 
肩代わりしてもらうことは
できない
 
 
 
 
 
 
なので、私は
 
 
不安と向き合っていくために
 
 
 
 
不安でいることを許す
 
 
不安な気持ちを正直に話す
 
 
自分で気持ちをわかってあげて
励ます
 
 
楽しいことに目を向けてみる
 
 
こわくても
自分の望みに向かって行動してみる
 
 
 
 
ということを意識しています。
 
 
 
 
 
自分の人生は
 
代わりに誰かが生きてくれる
 
わけではないし、
 
 
 
誰かの人生を
 
代わりに生きることは
 
できないんです。
 
 
 
 
 
”自分を生きること”
 
まき散らさないに
 
つながっていくのだろうなと
 
考えています^^
 
 
 
 
 
雲ゆりえ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
雲はじめての方へ 
自己紹介はこちら 
 
 


雲期間限定 小冊子無料プレゼント!

元アダルトチルドレンの私が

28年間の生きづらさを解決した方法

全て盛り込みました。

読めば人生が変わります!

 

\ダウンロードはこちら/

 

 

 

雲メルマガ
「アダルトチルドレンが自分を好きになって幸せになるを叶えるメールレッスン」
アダルトチルドレンが前に進むためのメッセージが満載!
 
 


 

  どくしゃになってね…

 



 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ