個性筆実践教室⑤ 感想編 | ありふれた日々を楽しもう! 笑顔de書 ~筆文字アーティスト~埼玉

ありふれた日々を楽しもう! 笑顔de書 ~筆文字アーティスト~埼玉

自由に楽しく書く筆文字で
あなたの思いを
「表現する」
「伝える」
お手伝いをします


テーマ:



マサさんの個性筆実践教室のレポートのつづき

過去の記事

実践教室① 紹介編
実践教室② レポート編
実践教室③ レポート編
実践教室④ レポ&氣づき編





実践教室を受けての感想を一言でいうと
「個性筆って奥が深い 


 お手本がないから自然と個性が出ます。

さらに、自分の好きなもの(得意なもの)とコラボすれば
「自分らしさ」を追求できます。

私も子どもの頃は、絵を描くのが好きでしたが、大人になって描かなくなったので好きだったことすら忘れていました。

筆文字を書き始めて、文字以上の思いを表現したいと思ったらまた描きたくなりました。



(以前の作品)

想像力創造力を思い出させてくれました。





 書き方や見せ方の技術ももちろん勉強になりましたが、
自分自身についても考えるきっかけになったと思います。


具体的に言うと、何のために筆文字を書くのか。

私は「自分の考えや感情を表現したくて書いている」と改めて確認しました。

私は自分の考えや感情を表現するのが苦手でした(今でもちょっと苦手意識はあります)。

原因としては親子関係(コントロール型の父)と
友人関係(過去の記事→「聴く側」?、「話す側」?)が思い当たります。
自分の意見より、空気を読んで相手の望んでいると思われることを言っていました。
あるいは、何も言えずに黙っていました。




24/100

「あなたの本音世界を変える」
実践教室のテキストに書いてあったマサさんの言葉です。


私が本音を表現することによって、
必要としている誰かの役に立っているかもしれないということです
私がブログを書いている理由の1つでもあります。


「それでいいんだよ」といってもらったようでうれしいです。


そして、本音を表現するということは、
自分の心の声に耳を傾けることになるので、
より楽しく、楽に
生きられるような気がします。

招福*く〜にゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。