【募集】3/19(火)オンラインHSP会パートⅠ~HSPってどんな人?自分トリセツを作ろう | HSP、敏感さん、繊細さんが、自分の個性(感性と強み)を社会で活かす。

HSP、敏感さん、繊細さんが、自分の個性(感性と強み)を社会で活かす。

敏感、繊細、感受性の高いHSP(highly sensitive person)が、生まれ持った感性と強みを仕事に活かして生きていくことをサポートします。


HSP(highly sensitive person)会パートⅠ〜自分トリセツを作る    の第5回目を開催いたします。

今回はご要望をいただき、オンライン(zoom)で開催します。関東圏ではない方、
お子様がいらしてなかなか出にくいわというかたも、
自宅でくつろぎながら受講していただけます。
 

<オンラインシステム(zoom)について>

 

・事務局からご案内いたしますURLをクリックいただくだけで
簡単につながります。

・パソコン、スマホ、タブレットからご利用いただけます。

・IDなどをお取りいただくことはありません。
 

詳細のご利用方法は下記をご参照ください。

PCからアクセスする場合

スマホ、タブレットからアクセスする場合       

 

 

HSPみなさまで集い、基本特性や他の方の日々の事例をお伝えし、自分はどんなパターンで何を気をつけて行けばもっと心地よく暮らせるのか、また瞑想ワークを通して自分軸を見つめなおします。同じ悩みを抱えてきた仲間と出会えますのでお互い知恵をシェアしてみる場も設けますね。

 

zoomには「じゃあ、お隣の方3人でシェアをしてください〜5チームに分けますね」というのをオンライン上でできる機能があります。

テレビ画面のようになっていますが、限りなくリアルに近い関係を感じていただくことができますので、同じHSP同士のお話を聞くにもとてもいいですよ。

 

 

・人の気持ちがわかりすぎてしまう
・間違いを指摘したり、間違いを避けることにたけている

・とても良心的である

・深く集中することができる

・慎重さ、正確さ、速さ、小さな違いを見つけることなどが必要とされる仕事が得意だ

・自分個人の考えについて思いをめぐらせることが多い

・学んだと気づかずに知っていることが多い

・まわりの人の気分や感情に大きく左右される
(アーロン博士『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ』より)

 

あなたはそんな人ではありませんか?

 
HSPセルフテストをどうぞ。
 
image
あわのけいこさんの大好きな写真をお借りしてます

 

繊細すぎて感受性強くて、

自分の居場所を探していたあなたへ。

大人はHSP(highly sensitive person)とよばれ、

遺伝的にこのような特徴を持つ人たちがいて、その割合は全体の15%~20%といわれています

HSP/HSCの特徴は…

 

・他人の気持ちによく気づく

・「普通」になろうとする

・どうしても、目立ってしまう

・子どものころ、お母さんの気にいるように動いていた

・味や匂い、音に敏感だったり、人混みやお出かけで疲れやすい

・本質的なことにしか目が向かない

・変わってるね、普通と違うね、など言われる

・細かいところまで掘り下げてしまう

・ここのルールってこうなんだ、といつもアウェイ感がある
・あそこでレジュメが足りない、あの人は気分が悪そう等場のなかの隅々までのことがわかっちゃう

・でも好奇心はあるから学びや集まりにはわりかし敏感

・こんなすごいこと知った!発見した!その感動を伝えた時に「ふーん」とスルーされて落ち込むことが多い

・だから自分の感性がおかしいんだ、変なんだと思ってきた

 

*詳細はサイトからどうぞ

https://kanseikids.com/

 

個性が強すぎる故、

頑張って周りに合わせたり、

「分かってしまう」から

周りに喜ばれるように個性を捻じ曲げたり、言いたいことも飲み込んで、我慢してしまう。

とにかく「普通」を頑張るのもまた、このHSPの心理背景でよく見受けられます。

 

でもその個性は才能なんです!

 

 

当日は

①あなたはHSP?HSPの特性について

 

HSPとは一体どういう人たちのことなのか。

学説創始者のアーロン博士はなんと言っているのか、日々のお困りごとで多いこと等


②HSPでこういう現実的なお困りごとの実例

これまでたくさんのHSPの方とお会いしてきました。

HSPと言ってもそのキャラクターは様々で、

感覚過敏のところに一番お悩みがある方、

人の気持ちとのあいだに境界線が引きにくいことでコミュニケーションに難があったり

自分を失って疲れすぎてしまう方、

そもそも組織のメンタリテイに向かない方、

いろいろいらっしゃいます。

他の方と日頃のお話をシェアしていただいたり、

また皆川からのシェアをお伝えします。

 

*HSPばかりが集まる会はそれだけで安心材料になることと思います。

帰りに周りの方と連絡先を交換される方もいらっしゃり、自由な交流をしていただけたらと

願っております。

 

③そしてあなたはHSS=刺激追求型ではないですか?

 

HSPはもともと危険を察知し、石橋を叩いて渡る神経系のブレーキシステムとして

例えられます。

でもHSPのなかにも、新しいものや刺激に対してとてもオープンな人たちがいます。
彼らは刺激追求型HSSでそれはアクセルシステムに例えられます。

 

この相反する2つの神経システムを二つ併せ持つ人が、いて、

それによって起こる不都合があります。

 

「だから、だったんだ〜〜〜!!!!!」このご感想を叫ぶ方が

皆川のまわりには多いです(^ ^)

 

 


④敏感な感覚を自分で扱えるようになる

 HSPは、神経系の特徴であるため、頭を使いすぎ、情報過多な状況に陥ることが多いです。

何もしていないように周りからは見えても、本人は疲れちゃうんですね。
そこで「身体とつながる」ということがとても重要です。

ワークを通して、身体とつながり、毎日を快適にすごす技を獲得してください。

 

 

 

⑤自分トリセツ、質疑応答

 

HSPは稀有な才能さんですが、

その才能を発揮するためには

ぜひその前段階として自分トリセツを作っておくことが

とても役にたちます。

 

それを意識しておいて、不要なエネルギーロスを避けること、

そして毎日を心地よく暮らすようになれること、というのは

重要なことです。

 

そして、どうぞご自身の現状などで疑問に思っていることがありましたら

ご質問ください。

これまでに出会ったたくさんのHSPの事例をふまえて、お答えできることを

お答えしていきたいと思います。


HSPは安心の場が必要です。

どうぞひとりでも心安らぐ気の合う方とお知り合いくださったら

うれしいなと思っております。

 

日時:2019年3月19日(火) 13時00分〜15時30分

場所:オンライン(zoom)

    お申し込みの方に詳細をご連絡します。
 

ご参加費
一般:7,560円(税込)
学生:5,940円(税込)

  

お申込みは➡こちらからどうぞ
 

<オンラインシステム(zoom)について>

 

・事務局からご案内いたしますURLをクリックいただくだけで
簡単につながります。

・パソコン、スマホ、タブレットからご利用いただけます。
・IDなどをお取りいただくことはありません。

 

詳細のご利用方法は下記をご参照ください。

PCからアクセスする場合

スマホ、タブレットからアクセスする場合       

 

誰かのおうちに遊びに行くような気持ちでどうぞおこしください。

そして気分の合う方と知り合っていただけたらうれしいです。


*何かの販売目的の方はご遠慮ください。

 

お待ちしております!

◆ご参考
「セミナーとセッション、内容の兼ね合いはどうなってますか?」「どれから受けるのがいいでしょうか」


image

imageimage

 

image

imageimage

前回の会場はこんな感じでした。

 

以下はご許可をいただいた、または公表してくださったご感想です。
 

自分がHSPだと知ってホッとしました。
自分は周りと同じように出来ないとか、イレギュラーな出来事に過敏に反応してしまうこと等…、劣等感やどこかおかしいのでは?とずっと思ってきたので、認めてもらえたことが自己肯定に繋がっていくように感じました。

 

HSSのチェックリストの項目の殆どがYESで、私みたいなタイプって他にもいる⁈
知れば知るほど腑に落ちりまくり!もっと早く知りたかった!!と、ともかく驚きました!

 

今までの人間関係の複雑さや、一部の人にしか伝わらないもどかしさ、
自分に向かっていた、疑問や困惑していた心に対して、
少しづつ、答え合わせができていく様な感じ。

 

「(娘は)居場所が見つかったとか安心感とか
そういう事では無くて、
一つ一つの謎??が解けてきたみたいで、
それがトンネルから抜け出した感覚になった様でした。

 

特に【子供はママが大好きだから、ママの望む子ママの期待に応えられる子そうなろうとする(演じる)】
というHSCの子にありがちな特徴、まさしくそうで、
公美子さんが紐解いて話されたこと、全て自分の事だったそうです。

 

私が一番嬉しかったのは、
【未来にたいして明るい希望が持てるようになった】
こう言ってくれたことです。

 

毎日毎日
何やったらいいんだろう
何が向いてるのかな
何か
何か
何か

だったのが、


心が整理された
心が解放されたと言って、


今日の情報量は半端無いので、
《明日は放置しといて》と言っています(笑)

 

自分が興味があることに挑戦して
もっと自分を知りたい

自分自身を肯定出来るようになった
そんなふうに熱く語ってくれました。」 

 

HSC中学生さんがご参加 お母様からいただいたご感想です。

 

ご自身やお子さんが「HSP」「HSC」の集まりだったので、

 

 

シェアやワークを通して、

私だけじゃないという安心感を

初めて感じることができました。

ご自身も、娘さんも「HSP」である

公美子さんのお話は、

すごくほっとできて、わかってもらえる

安心感があります。
クリックご感想全文はこちら

 

今回のセミナーは、自分の赤ちゃんの頃からの疑問や生きづらさの答え合わせになりました✨
肚に落ちてスッキリした💖

勾玉セラピーの講師として実感している、自己承認=自分を許し愛すること、客観視、アウトプットは、
言い方は違いますが、HSPセミナーでも共通のキーワードでした。


そして、参加者の方が皆同じHSPだと言う安心感、
特性を知り尽くした皆川さんの細かい配慮に感動した、なんとも居心地の良いセミナーでした。
お陰で今日は、エネルギー疲れもありませんでした✨

 

素敵な時間だった。
涙がでそうになるほど
愛を感じる時間だった。

 

もっといたかったなー。

私は私のままでいい。
弱いからでも
ダメだからでもない。
これでいいんだ。

 

外に出たら
来る時と同じ道なのに
視え方が違った。

 

会いに来て良かった♡ありがとうございました!!!

 

いやーほんとミラクルにあったかのように
一気に悩みをピョーンって飛び越えてしまいましたよ
魂が震えました

 

HSCで辛かった傷のカサブタをいつまでも剥がさなかったけど、
昨日一気にボロボロと剥がれて修復されたキレイな私が顔を出したよー
もう自分を思いっきり出すぞー
あ、そしたらかなり、変人ちゃんになるかも(笑)

 

複雑すぎる自分の人生も、あらためてだれかの力になれるんだなと思いました。
あらためてチェックしたら、HSPもHSSもどちらもガッツリありました。
そしてさらにサイキックも。。。もうわけわからないですが生きづらすぎるけど
これも私とやって生きます(^^)
https://matome.naver.jp/m/odai/2137398543600657001

 

みんなで集まれてほんと良かったですっ!

 

 

”私”は取り戻さなくたって私である!
   
ということを腑に落とした昨日の昼下がり。

HSPさんのためのランチ会に参加しましてね。
感受性がとっても強くて。今まで、自分ではない何かになろうと、
懸命に生きてきた人たちが集まりました。
  
けどどうやったって、
自分は自分。私は私。
であることを知るのです。
   
一生懸命、私を取り戻そうとしていた頃もあった。
自分探しをしたこともあった。
でもどうしたって苦しくて。
未来を思い描くことすらできない。
引き寄せって言われても。
目的や目標決めろって言われても!
よくわかんないけど相手のことがわかって苦しかった!
とにかく私を理解して!ってずっとずっと思ってた。
子供が繊細すぎて学校であれこれ起こす
学校へ行こうとしない子供がいる
自分も・・・そういう子だった。
  
そんなアナタに伝えたい。
  
この人に会ったら、
もう自分を取り戻すことなんてしなくてよくなるよ。
  
ちゃんと自分とともに生きてきたんだって。
自分の人生に自信持てるよ(^^)
 
そのスタートが切れるんだよ!

 

一番感動したのが最後のお手紙!

 

当事者であるお子様が、自分の感覚が通じない学校生活の中で、
どんな思いで毎日を過ごしているんだろう、
そんな気持ちを私達に手紙で教えてくれるだなんて!!
もう、私は自分の娘からの告白のような気がして、それだけでウルウルしてしまいました。(T_T)

<中略>
強度のHSPさんは、本当に大変な毎日を過ごされていらっしゃるかもしれませんが
私の場合はそれほどでも無いし、特別視したり神格化するのではなく、
単なる「神経的な特性」として受け止める。私の中の、ほんの一部。

それだけで良いと思っていますけどね、
やっぱり娘が感じているであろう不自由さには、ちゃんと話を聞いてあげようと改めて思いました♡

 

ゆるりと優しい雰囲気の会で、本当に有り難い時間でした
掘り起こし、ありがとうございます!
やっぱりそこなのかー。と、納得、スッキリしました!
単独プレイヤータイプだと思ってたので意外でした笑
大収穫でした!
次回がたのしみ!です(*´∀`)

 

長女がHSCかもと気付いてからその手の本を読み漁り、
いままで悩んでいたことが霧が晴れるような感覚に。
そして、やっぱり!という納得感。

 

 

私もぶっちぎりHSP(大人はpersonのP)

長女に共感することは多くあれど、私のHSC子ども時代の失敗の数々から、
この性格(だと思ってた)は封印すべき!と、蓋をして
「普通であるべき!目立っては損をする!」
と思っていました。
 

私たち親子を知る人は信じられないと思いますが、相当な悩みの種でした。

いま長女はHSC特有の悩みにぶつかっています。

本人にあなたはHSCだと打ち明けるべきか。
なにも言わずに見守るべきか。

HSCは発達障害などではなく神経システムによる差異です。

非HSC/HSPの人のアンテナが10本だとしたら、HSC/HSPのアンテナは1000本だというくらい、敏感なのです。

とても悩んでいたなかでの本日のランチ会。
そんな悩みを吹き飛ばすお手紙のプレゼントを頂きました。

感極まり、魂が喜んで震えるとはこのことなのでしょう。

 

 

私の中で自分自身や家族、そして周りの人…
といろんなことが結びついて繋がり、心の紐が緩んだ感覚がありました。
これを機会にもっと掘ってみたいと思います。
次回も楽しみにしています!

 

主催 Eri Takayanagiさん(ミセス日本グランプリ ファイナリスト)

20名のHSPだけの
超激レアな奇跡の空間でした

ドHSPの私
そんな自分の体験談が誰かの役に立つのなら何でもします〜
からのドレス(笑)
image
もし、あなたが(お子さんが)
個性的だったり
不登校だからと悩んでる方
大丈夫ですよ〜〜

居場所はひとつだけじゃないから
地球は🌏広いよ

その大切なことを確かめられた素敵な時間でした


お申込みはクリックこちらからどうぞ

 

◆ご参考
「セミナーとセッション、内容の兼ね合いはどうなってますか?」「どれから受けるのがいいでしょうか」

 

image

前回までの様子はこちらです
【開催報告】HSPセミナーパート1〜自分トリセツの回、盛り上がりました!
開催報告 HSP 会パート2 〜世界の中で自分を生かす
地球は行動の星であーーる! 〜 HSPランチ会開催報告
私たち、感受性豊かすぎてごめんあそばせ!^_^HSP会ででた、アルアル!

 

HSP/HSC才能発掘プロデューサー~皆川公美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります