【募集開始】11月10日(土)松嶋シェフと再度イベントコラボさせていただきます。 | 晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

感性キッズ〜感性は人生のセンサー。
親も子も、本来の自分で自分の人生に熱中しながら生きていく


テーマ:


春に開催させていただき、それこそ瞬殺で埋まってしまった

松嶋シェフとのコラボイベント。

シェフより再度やりましょかーとお声がけいただき、11月10日ランチにて開催いたします。

 

今回のテーマは

 

「き・の・こ」❤️

(シェフのフィードからお借りしています。)

 

きのこ好きさんいらっしゃーーーーーい!



このイベント

松嶋シェフのお料理教室と

ランチのコースが続きになっていますので

11時〜15時くらい(コースは14時半くらいには終わっていると思います)のイベントになります。

 

前回のレビュー
https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12375115815.html

 

 

 

松嶋シェフといえば

世界を縦横無尽に駆け巡るイノベーター!という言葉がぴったりなのではないでしょうか。

 


世界中でUMAMIを発信しつづけ、

料理人でありながら
イノベーターでいらしゃり、

たくさんの方とコラボしています。

 

その志は

 

「普通の家の食卓の味覚改革」=「食で世界を救う」

 

だからお料理教室と言っても、手順を習うのではなくてです、

料理の哲学、みたいな、この先ずっと役立つシェフのお話を

お持ち帰りいただきます。

 

 

 

「塩・砂糖・油のアッパーキラキラ系の食生活は

万病のもとであり、人間の精神もダメにする。

ほっとする、

おうちででるようなごはん、

旨味を中心にしたごはん、

それが世界中の家族を幸せにし

身体も心も健康にしていくんだよ。」

 

「忙しかったらロールキャベツ一品でも

いいじゃない。それで十分満足で

幸せな食卓になる」

 

心から共感します。。。
 

持って帰っていただくのはお料理の手順じゃなくて

「味覚そのもの」になります

 

コースの一皿目は味覚体験!

(これがきのこにかわると思われます・・)

 

image
image

 

松嶋シェフ プロフィール福岡県生まれ、「エコール辻東京」で学び、
渋谷「ヴァンセーヌ」を経て、20歳で渡仏。
フランス各地で修業を重ねたのち、25 歳にフランス・ニ ースに
レストラン「Kei’s passion」を出店。
南仏の素材を活かした 斬新な料理が評判を呼び、
28 歳の時に本場フランスのミシュラン一ツ星 を外国人最年少で獲得後、
名称を「KEISUKE MATSUSHIMA」に改めて拡大出店し、
ミシュラン 10 年連続一ツ星を獲得。
2010年7月フランス政府よりシェフ としては初、
最年少で「芸術文化勲章」を授与され、
2016年12月にはフランス政府、農業・農産物加工業・林業省から「農事功労賞」chevalierを受勲した。
日本国内において は、2009 年6月東京の原宿に「Restaurant-I」を開店し、
2014年7月に開業 5周年を迎え、ニース本店同様
「KEISUKE MATSUSHIMA」に店名を変更、メニューコ ンセプトから
空間演出に至るまで「ニースを時差なく感じられる素朴なラグジュアリー」を
体現している。
現在はオーナーシェフとしてのみならず、
日本帰国時には日仏の食文化を守り、
本当の豊かさを学ぶ料理教室の活動をはじめ、団体・企業での講演会も行っている。

TBS系列「情熱大陸」、NHK「トップランナー」、
CMネスカフェ 他、多数のTV・雑誌で特集されている。

出版本
・松嶋啓介の家でもおいしいフレンチ
・情熱のシェフ-南仏・松嶋啓介の挑戦
・10皿でわかるフランス料理
・バカタレ
・「食」から考える発想のヒント
image

 

image

 

日時:11月10日(土)11時〜12時半 松嶋シェフによる料理の(哲学)寺子屋

           (シェフのデモンストレーション見学)

            13時〜14時半 季節のランチコース

 

 

場所は原宿の軽井沢 Keisuke Matsushima
http://keisukematsushima.tokyo/

image

今はもう少し秋かな〜。


お申込みはこちらからどうぞ。

 

(メルマガ先行予約で2/3が埋まっていますので

お早めにどうぞ。)

 

お待ちしています!

 

・・・・・・・・・・・・・

以下はこれまでの記事です。

 

ラタトゥイユラバーの皆様へ(^ ^)~松嶋シェフのラタトゥイユの作り方

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12310658989.html

 

 

え?仲良し夫婦の秘訣?~ブイヤベースを食べながら心の中で泣く

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12301132627.html

 

「ダウナーな味を追求しています」松嶋シェフの本物のラタトゥイユの作り方~夏の元気に

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12291518557.html

 

念願のラタトゥユ。軽井沢のような原宿より。

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12273892764.html

 

松嶋啓介シェフの美食の寺子屋で習うのは「哲学」「身体の感性」

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12268152107.html

 

松嶋シェフの食ルネッサンスに大共感。~アッパー系の味、ダウナー系の味。

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12250904103.html

 

松嶋啓介シェフの料理の寺子屋。

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12238029165.html

 

 

 

 

クミシュラン ~ 皆川公美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります