チェロは男の人の声、彼女に弾いてもらいたい。 | 晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

感性キッズ〜感性は人生のセンサー。
親も子も、本来の自分で自分の人生に熱中しながら生きていく


テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。

友人のコンサートに行きました。

大学時代の同級生です。

たかおりちゃん、て言われてた。

大学出ていらい初めて彼女の演奏を聞いたのではないだろうかと思うくらい、

前回がいつだったか思い出せない。

ほど昔。

image

昔から

意志のある、演奏だと思ってた。

端正でね、でも秘めた情熱。

ゆらがない演奏、そんなイメージでした。

今回はマイクを通した音だったけど、

教会のような響きのところで演奏した音を聴きたい!と

心から思った。


image

来年、山口由起子さんと
イベントをするのに、
前半で

彼女に弾いてほしいと思っています。

っていうか、

もう、

弾いて!って言いました(笑)

image


チェロの音は、

男性の声。


強くも優しくも語れます。

それを身体で受け取ってほしいなって

思っています。

image

2月の最後のほうだと思う。

皆さま楽しみにしていてくださいね。



クミシュラン ~ 皆川公美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります