【クミシュランおすすめライブレポ♡】小曽根真さんのソロライブ、きた~~~~!!! | 晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

感性キッズ〜感性は人生のセンサー。
親も子も、本来の自分で自分の人生に熱中しながら生きていく


テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


今日は待ちにまった小曽根真さんのソロ・ライブ。

(ネット上よりお借りしました)



小曽根さんはずいぶん昔、オーケストラのゲストソリストとして

ガーシュインを弾いたのを聞いていらい、ずっとファンです。

去年の9月に横須賀でバンドライブがあって、

聴きに行ったら、もうそりゃすごすぎて、

➡「生きる希望をもらえる波動」あ~もう涙がでちゃったよ。


それ以来、次は何が来るのと楽しみにしていました。


そして今日!

image
この大雪だ(笑)



でもこのライブ会場は熱くて湯気がでることでしょう!


{A2F5E12A-F60C-4FE3-BA0C-A33C9783FA16:01}


前半はカバー曲も含め、過去のアルバムから曲を
披露。

(ビル・エヴァンスのだっけ。
ゲイリーバートンだっけ。すみません忘れました。)


身体で感じるジャズのリズムとコードを、
ホールいっぱいに響かせてくれて、

~気持ちいい~て感じ。



いや~それにしてもみなとみらいホール、

いいホールだわ~。

シューボックス型と言われる、長方形のこのホール。

とても音響設計がよくて、

東京近郊だとオペラシティホール、

すみだトリフォニーホール、

川崎みゅーざホール、

等が同じカタチで評価が高いホールです。

(サントリーホールはヴィンヤード型といわれるカタチです)

ホール全体が、楽器として鳴るのです

音に身体全体を包み込まれるような感じ



{B7886B44-209D-4A44-A4B1-13BFDB365477:01}
(左はこの日ご一緒してくださった、清水リサさん。
太極拳日本一。身体表現で美を表現する武道家。
チャーミングすぎるでしょう



そしてね、後半がすごかった。

ガーシュゥインのコンチェルト F dur.

グラサン「ソロコンサートをやるのに、なにをやろうかな~っていつも2週間くらい前に

やっと決まるんですよ。

僕はガーシュウィンのラプソディーインブルーをよく弾いていたんだけど

今日は イン Fのコンチェルトをやりますね。

こっちのほうがガーシュウィンらしいから。

ピアノはオーケストラみたいなもんだってよく言われるけど、

無謀なことしてみようと思います」


という言葉の通り!

無謀でしたよ(笑)

オーケストレーションの上にエナジェティックなピアノパートが載っており

混然一体となった火の玉のようでした。

パワーピアノ全開

アーティストが自分の限界点を目の端にとらえながら、

ダイブする瞬間!

鳥肌がたちました。


いくら楽器の演奏にイマジネーションが必要だって、
あれだけ構成が複雑で、
そしてオーケストレーションの部分と
ピアノパートの部分をミクスチャーした構成曲なんだから、
めちゃめちゃ左脳できちんと現在地を確認しながら
演奏しているはずなんですよ。

そしてその上に自分のチャレンジャーな部分を
載せていく。
アドリブで進んだ部分もあろうと思うし、
ほとばしるものはいつだってチャネリングに近い。

あれはベテランにしか、できない。
ベテランの余裕を見せつけられたなと
思いました。

ゾネの中では、上から降りてくるイマジネーションを
ぶわ~~~~っとぶちまけるような演奏は
もうとうの昔に終わっていて、
自分の地平をどのように開いていくか、
それを真剣に模索しているチャレンジなんだと
そういうことを受け取りました。

私の中では、思っていたより、

ずっとシビアでストイックなプログラミングでした。

ゾネというアーティストの、
人としてのチャレンジする後ろ姿を見せつけられた。

前回のバンドでのライブは、エンターテイメント全開だったけれど、
今回のは小曽根真さんの人としての側面をすごく見た気がする。
読後感がめちゃハードだぜ。



image

見えるかな。曲目をのせておきます。

あ、そうそう。
アンコールは1曲。

「HOME」という曲だったんです。

「今、人質になっている後藤さんが、家族のもとへ帰れるように。」
そうおっしゃってました。
スローで、美しい安らぎに満たされた、素敵な曲でした。
ほろりときました。



{B0109E50-5A79-4B72-BB92-37F273562099:01}

この空間を一緒に味わってくださった方たち

笹川直子さん、 りんどうまきさん、 原口綾子さん、
清藤美智子さん、 今村愛子さん、 清水リサさん

ゾネのJ-waveのラジオ番組からファンだった、という方も
いらっしゃいました。

みなさま、ありがとうございました!


小曽根真さんオフィシャルWEBサイト

{E2A8F7BC-02B0-4088-A1B2-96A427B58640:01}

次はまたバンドやるみたい。

先日聴きにいったこのメンバーのライブ、めちゃよかったですよ~。

迫力のジェットコースター、そういう感じ。➡前回のレポ


小曽根真さん ライブの予定はこちら

クミシュラン ~ 皆川公美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります