家族が笑顔になるコミュニケーションスキルを学ぶ | 熊本 やましたひでこ公認断捨離トレーナー 藤原久美子 

熊本 やましたひでこ公認断捨離トレーナー 藤原久美子 

2015年3月に小学校教師(31年間)を断捨離!
断捨離を通して、あなたの幸せをサポートします。
*断捨離を仕事としてお伝えできるのは、
「やましたひでこ公認断捨離トレーナー」だけです。


テーマ:

ごきげんさまです。

断捨離トレーナー講習生のふじわらくみこです。


いつも訪問してくださり、有難うございます。


今朝は、冷えましたね。


空気の入れ替えのために、

教室の窓は、いつも全開にしているのですが、

今朝は、部分的にちょっとだけ閉めました。


それでも、休み時間が終わると

汗をかきながら戻ってくる子ども達!叫び


学校は、いつも子ども達のパワーで、

エネルギーが循環しています。


こんな環境にいる私は、幸せ者です!ラブラブ


(荒れている学校だと、エネルギーが

停滞しているかもしれませんね。)


私は、日曜日

「NLPファミリーセラピスト養成スクール」

を受講しました。(鹿児島)


そこで、宿題が出されました。

(ああ~、いくつもの宿題を抱えている私。あせる


それは、「心の治療者」として体得しておく

「コミュニケーションスキル」!


その中でも、今回は


家族の機能を、

「悪循環」から「好循環」に

変化させるために必要な質問法


数十個の質問法をすべて、

来月までに暗唱してくること。



私は、小学2年生を担任していて、

現在、「かけ算九九」の特訓中!


今は、子どもの気持ちが、

痛いほどわかりま~す。汗


「かけ算九九」をマスターするまでは、

日夜努力!


歩きながらでも・・・。

車の中でも・・・。

お風呂でも・・・。

布団の中でも・・・。


おまけに、私は

「夢の中でもおけいこしてね~。」

と、子ども達には言っていますから~。叫び


そんな宿題が、自分自身の課題となり・・・。


「勿論、やります!」

「覚えるまで繰り返し!」


かけ算をマスターしたら、

どんないいコトがありますか?


9+9+9+9+9+9+9+9=?


より、


9×8 の方が、はるかにラクですよね。


「自分のモノ」にしてしまうと

後は考えなくても

スラスラとでてくるようになりますからね。


「コミュニケーションスキル」も同じです。


「自分のモノ」にしてしまうことは、

NLPファミリーセラピストの必須条件!

と岩元先生から言われました。



何故、私がこれを学んでいるのか~?


それは、教師として


・寂しそうな表情の子

・やる気をなくしている子

・何となくイライラしていて、八つ当たりする子

・暴言を吐く子


などを見た時に、辛くなり、

「心の分野」の「専門的な知識」を

持つことは有効だと思ったからです。



また、子どもの姿を通して

家庭の様子が見えることがあります。


きっと、お家の方は

・仕事が忙しくてイライラされているのかな。

・子育てに悩んで、疲れておられるのかな。

・子ども以外の家族の方の問題に

 悩んでおられるのかな。


と、感じることがあるからです。


学んだことが、子どもさんや家族の方の

お役に立てたらいいなあと思っています。



ただ今、第三期の

「NLPファミリーセラピスト養成スクール」

の募集があっています。


こちら 

http://www.iwamotomasakazu-school.jp/nlp


私は、土曜日の講座を欠席しました。

それは、「断捨離トレーナー講習会」の

補講が入ったからです。


欠席分は、後日きちんと

アフターフォローをしてくださいますよ。


熊本から 断捨離トレーナー講習生 ふじわらくみこ 

(右:岩元先生)

NLPファミリーセラピーを学べるのは、

日本で、ここだけです。



最後まで、お付き合いいただき、

ありがとうございました。


ランキングに参加しています。

クリックして応援していただけると

更新の励みになります。 

  ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



藤原久美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス