お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】

お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】

お洋服を通してあなた自身を深め、
世界がどうあろうとも居心地のいい居場所は私!と感じられる
セラピーのようなスタイリング

お洋服と星を味方につけて、
あなたの美しさが起動するスタイル提案とコツをお伝えします。

NEW !
テーマ:

大阪を中心に星読みスタイリストをしている 赤塚 公美子です。



11月は星の移動が結構あって、空はバタバタしています。



それに合わせて、今日はいつもお世話になっている、
前田伊織さんのところで、お勉強の1日でした。



クライアントさまのお悩みの解消や、
望む未来へ向けて一歩踏み出すためのあと押しをすること、
いかによい結果を出していただくには?
それらに必要なことはどんなことだろう?
どんな事が出来るだろう?色々考えるようになりました。



だけど、考えてるつもりになってないかな?と疑問に思ったり、
たくさん考えても、
目的から離れていることに気付いていない時が、あるような気がします。



それなのに、これだけ考えたんだから私は大丈夫!と、自分の世界で完結してしまい、
本気の井の中の蛙になっている時が、今まで沢山あったような気がしています。
そして、きっとこれからも、
知らぬ間に陥ってしまうことはあるだろうな、、、、、と思ったり。



私がなんぼの者か?教えてくれるのは、私ではない。



自分の価値なのに、自分のコントロールが全く効かない他人の元で、
価値が決まってしまうのは、
正直、怖さもあるし、明るくいれる時ばかりではありません。



だけど、そうやって人生をサバイバルしていくんだな。
人生を。



そんなことが腑に落ちる時間で、
もう、自分の世界に閉じこもることをあきらめざるを得ないというような感じ。



その覚悟ができ、新たな世界が明るく開く。
そんな1日でした。



じつはこの勉強会は、星の運行に合わせて時期を選びました。
どうせ学ぶなら、私にとって最高の学びにしたかったから。



結果、素敵な方々と学ぶことが出来、ハッとしてゾッとするような気付きの連発で、
タイミングをちゃんとキャッチできたなと思います。



人生には、向かい風と追い風があると思います。



どちらを選んでもいいと思うのですが、

もしも知らずに選べていないのなら、とても勿体ないと思います。




限りある人生時間。

それなら追い風を味方につけたい!
占星術を学び始めて、本気で思うようになりました。



それまでは、とっても反抗的でした。笑
その分の苦労、沢山しています。



なので、あなたにとっての追い風の時期を活かし、
思う人生に役立てていただけたらなと思っています。



そして、この自己価値に関することは、占星術では金星の管轄。



この金星の感覚をしっかりと意識することは、これから先の数年に於いて、
とても重要なことになると思います。
また改めて書かせていただきます。



ではまた!


 

今日で連続更新7日目。ちょっと感慨深いです。
このまま、いけるとこまでいってみよー!と思います。

 



 

2018年、残り50日を切りました。
あきらめるにはまだ早い!
平成最後の年末まで、一緒に駆け抜けませんか?

鑑定では、今の問題の解決、個人的な時期やタイミング、
やる気スイッチの在り処について、

じっくりお話させていただいています。
 

どんな風に過ごすのがいいのか?どう活かせばいいか?

気になる方は、こちらからお申し込み下さいませ。
 

お申込はこちらをクリック

 

 

 


テーマ:

大阪を中心に星読みスタイリストをしている 赤塚 公美子です。

 

 

 

今日も元気に火曜日をお知らせします!
 
 
 
以前も書いたのですが、こちら
火星は、獲得していく喜びを創る天体で、
自分の人生をクリエイトするのに、ダイレクトに働く力です。
 
 

自分の思う人生を獲得していくには、火星力を鍛え使っていくことが重要なので、
毎週火曜日に火星を意識する習慣をつけよう!というのが火曜日の投稿の目的です。
 
 
 
75回目は、赤いマグカップと赤いスイーツ。
 
 

先日、友人とランチをした時に出た、食後のお茶とスイーツです。



友人は青いマグでしたが、私は赤いマグ。
しかも、星柄やーん!!!



よっしゃー♡



友人に気付かれないように、小さくガッツしました。笑
バレても、絶対気にしないと思うけど、
引き寄せできている自分を確認するような作業の1つです。



今、火星は、水瓶座の終わりにいます。
後、数日で魚座に移動するのですが、それまでの短い間、
牡羊座に戻った天王星と、かなり良好な関係を保っています。



これは2018年を駆け抜けるために、エンジンをフルスロットさせるのに、
とても使える星の配置です。



ここで勢いをつけておくことは、
来年に向けてもとてもいい流れだと思います。
とてもオススメ。
今からでも何かにトライしてほしい。



私は、11/8から、ブログの毎日更新にチャレンジしています。
詳しくは、こちらに書いてます。ぜひご覧下さい!

年内にお願い事を叶えたい人におすすめweek



どうぞ、よい火曜日をお過ごし下さいませ。





 

2018年、あきらめるにはまだ早い!
まだ、約2ヶ月ありますよ。

鑑定では、今、問題だと感じていることの解消、
個人的な時期やタイミング、やる気スイッチの在り処や、
どう活かせばいいか?などについて、じっくりお話させていただいています。
 

気になる方は、こちらからお申し込み下さいませ。
お待ちしています。
 

お申込はこちらをクリック

 

 

 


テーマ:

大阪を中心に星読みスタイリストをしている 赤塚 公美子です。

 

 


今年の春からずーっと待ちわびていた、この映画を見に行きました。

 


フレディー!会いたかったよー!半年も待ったよー!



まだ見ていない方のことを考えると、あれこれは言えませんが、、、、、



個人的に感じた事を端的に言うと、
葛藤の先に、幸せを見つけてくれたことが、本当に、とても嬉しかったです。



生きてる時間に間に合って、本当に良かったなと思いました。



「愛されているし、愛されていた!」という事実を素直に受け入れられた、
フレディーの人柄の可愛さが、全てでした。



じつは途中から、マイケルジャクソンとの比較をしていました。



2人とも、コンプレックスの塊な上に、
お父さんとの確執、セクシャリティー、人種差別など、葛藤の案件が似ている中、
それを力に変え、圧倒的な自己表現をして自分を探しているところが、
とてもリンクしました。



でも、突き抜けた先に見えたものが、2人はちょっと違ったのかな。。。。

(マイケルに関しては、突き抜けることができた!と思っていたのか?まず疑問。)
そんな風に思いました。



バンドと1人のアーティストとの違いはあるにしても、
根本的な部分で、
フレディーは、責めて、攻め続けた結果なのかなと思いました。



もうちょっとフレディーの葛藤の部分を繊細に描いてくれても良かったのにな、、、、と
思いましたが、



最後のライブでの、水を得た魚のように、活き活きと歌うフレディ。
生きてるー!っていうエネルギーと、愛してるー!が尋常無く詰まってて、
まさにROCKで痺れました。



次は、IMAXで行こうと思います。
まだの方には、そっちをおススメします。



そして、こちらのサイトで予習していくのをおススメします!
こちら

町山智浩 クイーンとフレディ・マーキュリーの生涯を語る
(出典元 miyearnZZ Laboさんより許可いただきました



私も友人からおススメされて、映画の前に予習して行ったのですが、 
町山さんの解説、なるほどー!なところが多いです。(オチは言ってませんのでご安心を!



あとレイトショーは、意外と空いててゆっくり見れますよ。



私は次に行くまでに、
フィレディーのチャートを起こしてみようと思います。
(これは、占星術師の職業病です。)



芸術の秋。
ぜひ、ご覧下さい!





 

2018年、あきらめるにはまだ早い!
まだ、約2ヶ月ありますよ。
 

どんな風に過ごすのがいいのか?どう活かせばいいか?など、
鑑定では、今、問題だと感じていることの解消、
個人的な時期やタイミング、やる気スイッチの在り処について、

じっくりお話させていただいています。
 

気になる方は、こちらからお申し込み下さいませ。
お待ちしています。
 

お申込はこちらをクリック

 

 

 


テーマ:

大阪を中心に星読みスタイリストをしている 赤塚 公美子です。

 

 

 

先日、個人鑑定を受けられた

 

3世代の夢を叶えるお金の専門家 西本 美乃 さんより、

 

こんな感想をいただきました。
 

 

 

●鑑定を受けてみようと思った動機はなんでしたか?

この1年、勝負だな!と感じていましたので、受けてみようと思いました。

 

●鑑定を受けて気付いたこと、活かしていきたいことはなんですか?

 

自分の気持ちに蓋をしていた。

そのことに改めて気づかされました


生きづらくしていたのは自分自身だということもよく分かり、
その分自分自身が考え方を変えれば、
もっと心地よくなることが分かり

とても嬉しかったです。


希望が見えた気がします

 

●どんな方におすすめですか?

 

「私どうしたらいいの?」という方、
また自分の本来の気持ちに正直に生きていない方にとてもおススメです。

 なんとな~く生きづらい方や、
自分の方向性が見えず悩んでいる方

お勧めです。

 

 


感想、ありがとうございました。

 

 


鑑定の後、明るい笑顔で爽快に帰って行かれたのがとても印象的でした。

 

 

 

アドバイスさせていただいたことを直ぐに実践され、

ご自身の良さを上手く活かすための日常生活の見直しをされました。

そして、継続的に続けています!とご連絡をいただいています。

 

 

 

突き抜けた1年になることをお祈りしています!
 

 

 

 

西本さんは、

お金に振り回されることなく、豊かな人生を送ることを目的に、

親子で学べるお金講座を開催されています。

12月にも、親子講座を開催されるようです。

 

ブログはこちら

 

 

 

あなたも、2018年を意義のあるものとして過ごしませんか?

 

 

 

諦めるにはまだ早いですよ。

来年のためではなく、まずは年内、一緒に駆け抜けませんか?

 

 

 

良い1日をお過ごしくださいませ。

 



 

鑑定では、今、問題だと感じていることの解消、個人的な時期やタイミング、
やる気スイッチの在り処について、じっくりお話させていただいています。

2018年、残り2ヶ月を切りました。

どんな風に過ごすのがいいのか?どう活かせばいいか?

気になる方は、こちらからお申し込み下さいませ。


 お待ちしております。

お申込はこちらをクリック

 

 

 


テーマ:

大阪を中心に星読みスタイリストをしている 赤塚 公美子です。

 

 


今日は、以前いただいた質問にお応えしつつ、考えていることを書いてみようと思います。



私自身も、何となく使っている部分があったので、色々と調べて考えてみました。



まず、【占い】の意味を調べてみたところ、
意味合い的には、判断する、憶測するというような意味があり、
直接観察できないもの、目に見えないもの、心の内側の案件の時に使われる言葉のようです。



ここで、いきなり余談になるんですが、
心が直接見えないものとするのはいいんだけど、それのさらに内側って、、、、、どこやねん?!と思い、



【心】の意味も調べてみて、ちょっとビックリ!



表には見えないものとして、【裏(うら)】と同意語なんだって!
そして、【心】と書いて「うら」と実際に読むことができるそうなんです。



「うら悲しい」って聞いた事があるけど、「心悲しい」と書くそうです。
知らなかった〜!




ちなみに、「うらめしや〜」の発祥もこのあたりからあるようで、
裏目にでたことに関する気持ちが、恨むという言葉になっているようです。



ということは、【心】も【裏】も、目には見えないものであるという状態を表している言葉で、
気持ちが乗った言葉ではないということですね。



なので、そこから判断する、憶測する、観察する、ということが必要で、
その行動を【占う】ということなのかなと思いました。



続きまして、【読む】を調べてみました。
語源は、数を数えるというような意味合いがあるようで、本などを読み聞かせたりする時に使われる言葉のようです。




こちらは、数字や文字をあるものとして読み、そこから推測するような意味。



ちなみに、【詠む】の方は、詩や俳句の時に使われるもので、
個人の世界観や情緒的なものを読む時に使う事が望ましい言葉のようです。




へ〜!でしょ?



これらを踏まえまして、ここからは私の見解です。



さっくりと申し上げますと、
個人鑑定は【占い】
ブログなどでお伝えするのは【星読み】と呼びたいです。



いずれにしても、存在している星の動きを読んでいます。



そこから観て取れる事をお伝えしていますので、
鑑定の時に、私の感情がどうのこうのすることはございません。
火星や土星がやってきて、脅すようなこともございません。



よく、予言的な事を期待して来られる方がいらっしゃるのですが、
それなら私ではないと思いますし、
実際にその旨お伝えしたこともあります。



私は、学問を学ぶような気持ちでやっていて、
感覚としては星語の通訳をしているような感じ。



そもそも占星術は、自分で自分の人生を生きるための占術です。



東洋の占術は、吉凶がハッキリしているようですが、



占星術は、自分を中心に置いて、どの方向に向かって、どのように選択をしていくか?それを自分で選んでいく事ができるものです。



航海する時の、地図とコンパスの役目があり、どう判断して、どう活かすか?は、あなた次第なのです。



自分らしくではなく、私の人生の旅。
私だからこその人生という感覚を持ってもらえる占術だと思います。



東洋占術をしている占い仲間からも、
時々、占星術的な見解を聞きたい!と依頼されることもあり、



個人の意思を尊重することができる、
素晴らしいスキルなんです。



個人鑑定では、あなたの生年月日、生まれた時間と場所から、
世界でたった1つのあなたのネイタルチャートを起し、
そこから見て取れる事をお伝えします。



どこの誰にフォーカスしているのか分からない雑誌の星占いでは知り得ない、
あなただけの世界を見ることが出来ます。



天気予報を見るように、占星術で人生を予報し、
自分の意志を尊重した選択をしていれば、
どんなことがあっても、価値のある人生を時間を過ごすことが出来ると思います。



病気ではないけど、何となく体調が優れない時、
整体へ行って骨格調整してスッキリする。
そういう感覚にも似ているかもしれません。



「占い」というものに、一定数拒否反応をされる方がいるのは、重々承知。



知らない世界のことを怪しいと感じるのも当然です。



だけど上手く使えば、今までのあれこれも解消し、
自分のことをもっと好きになる切っ掛けにもなると思います。



 ぜひ、お試しくださいね。




良い週末をお過ごし下さいませ。





 

あきらめるのはまだ早い!

平成最後の2018年を充実した時間に、まだ出来ます。


新年からエンジンフルスロットで過ごすには、今が大切な時ではないでしょうか。


どんな風に過ごすのがいいのか?

どう活かせばいいか?

気になる方は、こちらからお申し込み下さいませ。
 

おまちしています。


お申込はこちらをクリック