公美子の音楽紀行

公美子の音楽紀行

コンサート活動の様子や、日常をポツポツと。

Kumiko Nagai official site

Amebaでブログを始めよう!
2020年も残り、1ヶ月弱となりました。

今年は春→夏にかけて、季節がまるっと切り取られた様に過ぎてしまい、例年より1年が過ぎ去るのが早く感じてしまいます。

欧米では、今月からワクチンが始まるのだとか。

少しでも明るいニュースが恋しい。
一方、この不安が募る状況から抜け出すべく、様々な方々が昼夜問わず動かれている現実。


そんな中、今の私が皆様に出来る唯一の事は、音楽を奏でる事。
その想いを繋いで下さる方々のおかげで、初めてのオンラインコンサートが「100万人のクラシックライブ」のコンテンツにて、12月13日の20時より配信されます!

当日の配信中、私もzoomにて質疑応答コーナーにて、質問などにもお答えする予定です。


事前登録(月額/1000円)が必要となりますが、私のほかにも素敵なアーティストの演奏も配信される予定なので、是非ご覧になって下さいね🎻

✴︎プログラム


バッハ:バッハ:主よ、人の望みの喜びよ

ヴィタリー:シャコンヌ

ビュータン:アメリカの思い出

チャイコフスキー: メロディー

ブラームス:スケルツォ

✴︎ヴァイオリン:永井公美子
✴︎ピアノ:浅川真己子

「コロナ」という病が、世界をひっくり返りしてしまってから約半年がたち、目に見える世界も、自分の中の価値観も、がらっと変化。

長い自粛期間、私も自分自身と向き合いこれからは「自分の軸で生きていく」という事にフォーカスする様になってきました。

有難い事に徐々にではありますが、又コンサートに立つ機会を頂けたり、レッスンも忙しく、という生活ではありますが、ずっと考えていた新しいチャレンジを今日、始める事にしました。

そればずばり、YouTube!!



自粛期間に練習し直したエチュードが楽しくなってしまった事、又生徒さん達ががエチュードに思いの外、苦労している事を考え、You Tubeを始めました。

暫くはエチュードのみのアップになる予定なので、物凄く地味なYou Tubeになりそうですが。

超アナログ人間なので、こった事は一切出来ませんが、コツコツ続ける事は得意なので(?)、チャンネル登録をして頂けたら嬉しいです🎻


前回の日記を書いた直後に、携帯が壊れてしまい、ログインなども出来ずにいた為、当ブログからもすっかり遠ざかってしまっておりました。

2ヶ月程前、お隣の国で大変な事が起きているとみんなが心配していたのも束の間、今では世界中が不安と絶望に飲み込まれた世界になってしまっています。

まるで、好きな時に好きな場所に出かけていたのが、幻だった様に世界が一変。
又、元の生活に戻れるのか、ときっと多くの人が不安に思っているかと思います。

私もそうです。

不安に飲み込まれたままで良いのだろうか?!

いま、私達が身も心も守るにはどうするべきなのか。

今は皆が自分や愛する人達の事を考える時間が増えてきた様にも思います。
この辛い時期は皆が「冬眠期間」に入ったと思って、収束した時には環境や、周りの方達への愛、思いやりがもっともっと大きな時代になっています様に願わずにはいられません。


この様な時期に、音楽は無力なのかもしれないと思う時もありますが、きっと今週末は多くの方々が自宅にて過ごされる事と思います。

その際に少しでも皆様にホッとする時間を持って頂きたく、先日のリサイタルの様子をシェアさせて頂きます。
 




どうかどうか、皆様お身体ご自愛下さいます様お願い申し上げます。