本当の「強さ」とは | ◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

相手との向き合い方と、言葉を変えるだけで相手との関係を変えることができる!そのためにはどうしたらいい? コミュニケーション力をアップするためのヒントやアンガーマネジメントについてのブログです


テーマ:

私は親から、しつけに関わることをはじめ、

様々なメッセージを受けました。

特に母から。

 

そのメッセージのひとつが

「強くあれ」

 

親が高齢の一人娘

親がこの世を去っても自分の力で

生きていけるよう、

自分の足で立つこと、

自立するのだと

幼い頃からずっと言われていたように思います。

 

おかげで、

自分で考え行動し、その責任をとることの

大切さがわかり、

 

崖っぷちに立たされても巻き返し、

転んでも起き上がる強さは

身につきました。

(傷は多々負いましたが…笑)

 

お稽古事、中学受験、なんでも

自分で決め、

自分でお稽古ごと先や塾を探すことはもちろん、

様々な選択を任され、

必要以上の手を貸さず、

見守ってくれていました。

 

 

小学校低学年の時に近所の男の子と

口喧嘩で負けて泣いて帰ってきた私に、

 

「そんなに悔しくて泣くなら、

もう1回行って、言いたいことを言ってきなさい」

と言う母でもありました…笑

(もちろん私は言い返しに行ったのでした)

 

 

そんなことを思い返しながら、

最近、本当の強さってなんだろう…

って考えていました。

 

そこで思ったのが、

すべてあるがままに受けとめることかなと。

 

芯をブラさないことも大事だけれど、

 

自分の不完全さ、弱さ、至らなさ

それらも受けいれる

 

時に、厳しい言葉やフィードバックに

素直に耳を傾け、

直すべきところは改善する勇気をもつこと。

 

そうありたいな。

 

この年齢にして、

いえ、自分の価値観にこだわり、

頑なになりがちな

この年齢だからこそ思ったのです。

 

 

1月9日は誕生日

お正月も新たな1年のスタートではありますが、

私にとっては誕生日の方が

新たな1年のスタートのように感じます。

 

 

 

 

戸田久実 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス