時には『水に流す』〜前に向かって生きていくために | ◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

相手との向き合い方と、言葉を変えるだけで相手との関係を変えることができる!そのためにはどうしたらいい? コミュニケーション力をアップするためのヒントやアンガーマネジメントについてのブログです


テーマ:

「水に流す」という言葉

過去に起こったいざこざや、トラブルなどを

すべてなかったことにする、という考え方です。

 

半世紀も生きていると、水に流したこと

多々ありました。

 

 

流さないとやっていけない!

と思うことってありませんか?

切っても切れない関係もありますし、

そんな中でストレスを抱えず

過去の怒りに囚われず

前に向かって生きるためには

「ま、いいか」

と流すことも必要かと私は思います。

 

全く記憶からなくすというのは

難しいとは思うのですが、

いざこざによって感じたネガティブな感情、

怒りに今も、そしてこれからも囚われない。

 

恨みがましく思う、根に持つ…

なんてことにならないように。

 

そのほうが自分も楽に生きられるから

 

しかし、中国では全くない考え方だと、

9月に北京で研修をした時に

エージェントの担当者から

教えてもらいました。

 

なかったことになんかできない!

いざこざがあった過去は忘れない…という考え方

なのだそうです。

 

水に流す…

私は今まで、何人かの方から、

「よくなかったことにできるね!」

と言われることが多々ありました。

 

多忙な日々で、いろいろなことを考えなければ

ならない状況なので

余計なことを考えている時間がないからか、

もの忘れがひどくなったからなのか(笑)

もしかしたら流し上手なのかな、私??

 

ただ、最近、流した〜!と思ったら、

えっ!下水が詰まったのか?

汚水になって戻ってきた〜〜!

なんてこともあり…これには参ったけど…^^;

 

そんな時はピーちゃんの水浴び写真! 

水に流す姿に癒されます。

 

 

 

 

戸田久実 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス