アンガーマネジメントをやってみよう!と思ってもらえるように | ◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

相手との向き合い方と、言葉を変えるだけで相手との関係を変えることができる!そのためにはどうしたらいい? コミュニケーション力をアップするためのヒントやアンガーマネジメントについてのブログです


テーマ:

昨日はある企業にて管理職の方々を対象に

「部下指導に活かすアンガーマネジメント研修」に、

そして本日もアンガーマネジメントをテーマにした

公開セミナーに登壇しました。

 

担当者や、受講者の方と名刺交換をしつつ

個別に話をした際に、

次のようなご意見をいただきました。

 

パワハラはダメだということと、

どういうのがパワハラになるのか

という研修は定期的に

何度も受けたけれど

結局のところ、どう指導したらいいのか、

どう叱ったらいいのかは わからなかった。

 

女性は感情的になると損だから、

そうならないように…

とは言われたけど、

じゃあ、どうしたらいいの?

と戸惑っていた。

 

でも今回の研修(セミナー)で、

怒りについて理解し、

なぜ怒りを感じることは悪くないのか

怒りに振り回されないようにするためには

どうしたらいいのかわかったから、

アンガーマネジメント、

やってみようと思った。

 

そして叱る目的についても理解し、

同じく、叱るときはどうしたらいいかという

ポイントはもちろん、

叱り方の実習をロールプレイングで実践し、

そのフィードバックを受けることにより、

自分の指導がなぜ伝わらないのかに気づけた。

 

そして今後はどうしたらいいのかもわかった

実践的でどうしたらいいのかが腹落ちしました。

 

さらに…

これは定期的に受けたい

次のステップ、応用編があるなら聞きたい

他の社員にも共有したい

 

という ご意見もいただきました。

 

「なぜ」怒りは生まれるの?

「なぜ」怒ることは悪くないの?

「なぜ」このようなテクニック(考え方)を

取り入れたらいいの?

「どのような」取り組みを具体的にしたらいいの?

「どのような」効果があるの?

「どのような」叱り方をしたらいいの?

などなど…

 

アンガーマネジメントを

やってみよう!取り組んでみよう!

と思っていただけるよう、

「なぜ」という理由・根拠

「どのような」ことをしたらいいか、という方法 

を具体的に、わかりやすく伝えること

時にはロールプレイングなどは見本として

自らやってみせる

 

これらを大切にしながら進めています。

 

だからこそ、上記のような感想・ご意見は

とてもありがたく、嬉しいと感じます。

 

話すことが目的ではなく、

理解し、納得し、自発的な行動へ!

そこまで導きたいから。

 

アンガーマネジメントは

誰でも取り組める心理トレーニングであり、

実践しやすいよう講座プログラムも構成しています。

 

協会HPではアンガーマネジメントの講座を

様々ご紹介していますので

よろしければご覧くださいね。

 

日本アンガーマネジメント協会講座情報

 

私は…

アンガーマネージメントファシリテーター養成講座に

8月(金沢)と10月(大阪)に登壇します!

 

 

※写真は宿泊したホテルのアレンジメントです

 黄色とオレンジの組み合わせが夏らしく

 

 

image

 

 

 

 

 

戸田久実 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス