「男と女のアドラー心理学」岩井俊憲先生の新刊を読んで | ◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

◆ 戸田久実のコミュニケーションブログ

相手との向き合い方と、言葉を変えるだけで相手との関係を変えることができる!そのためにはどうしたらいい? コミュニケーション力をアップするためのヒントやアンガーマネジメントについてのブログです


テーマ:

アドラー心理学の師・岩井俊憲先生の新刊「男と女のアドラー心理学」(青春出版社)を読みました。

 

 

 

 

結婚とは何か、どうして男女はすれ違う?

そしてセックスレス、不倫、仮面夫婦について 

などなど…。


夫婦カウンンセリングを得意とする岩井先生が

数多くのカウンセリングを通して思うこと、

伝えたいことがギュッと詰った1冊です。

 

私も、なぜか企業研修や講演後に恋愛、

夫婦の問題、離婚、不倫相談をされることがありますが…

(時には会場外で待ち伏せされたり、泣かれたり…)

 

男女間のことで悩ましく思う方は多くいることを

実感しています。

 

そういう方にはもちろん、男女間の課題を解決したいと

思う方、男女の違いについて知りたい方、

是非おすすめしたい1冊です。

 

岩井先生の著書を読み、深く頷き、

そして「そうか…」と考えさせられることもあり。

 

「夫婦とはいえ、もともとは全く違う人種。

時差もあれば、言語も違う、そもそも文化が違う。

「すべての結婚は国際結婚である」と捉えたほうが

上手くいくのでは…」ということ。


そして、
「最近では配偶者の婚外恋愛を認め合う

夫婦もいたり…。

客観的には不可解ではあるものの、

お互いが相互尊敬・相互信頼のもとに

それを良しとするならば、夫婦の在り方も様々なのだ」

ということ。


ただ、忘れてはいけないのは、
「パートナーを便利な存在(道具)として

扱うのではなく、かけがいのないパートナーとして

みることができるのか」ということ。

 

 

 

幸せに生きる夫婦とは何が大切なのか。

わざわざ不幸になるような生き方をする夫婦と

何が違うのか。


ただ長い時間を過ごしているだけで、

真のパートナーと言えるのか。


岩井先生、温かく包むこむようなメッセージもあれば、

それは…心の急所にグサッとくるのでは…

と思うメッセージもあり(笑)

 

でも、「どうすればいいのか」

必ず救いの手を差し伸べるようなメッセージも

ありますからご安心を。

 

これから結婚を!と考えている方にも

オススメですよ〜。


岩井先生いわく

「結婚相手に期待すべくは、ときめきではなく

「生活力」であり「協力できる能力」。

結婚はゴールインではなく、スタート。

夫婦がお互いに協力し、愛情を育てるもの。」


是非、お読みください♪

 

 

 

※岩井先生に有り難い言葉とサインを頂きました。こちらこそ!限りない感謝の念でいっぱいです。いつもありがとうございます。

戸田久実 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス